冬のはなし

投稿者シュガープレイ回数2628
楽曲情報 冬のはなし  ギヴン  作詞温詞  作曲温詞
難易度(2.3) 532打 歌詞 かな 長文モード可タグアニメ・マンガ ギヴン アニメ
アニメ「ギヴン」の挿入歌です。
※このタイピングは「冬のはなし」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 あお 5785 A+ 6.0 95.6% 87.8 532 24 23 2021/08/22
2 5711 A 6.0 95.3% 88.6 532 26 23 2021/08/20
3 みく 4809 B 4.9 97.4% 107.7 532 14 23 2021/09/21
4 4597 C++ 4.8 94.8% 109.4 532 29 23 2021/09/22
5 コウ 3945 D++ 4.1 94.8% 127.5 532 29 23 2021/09/05

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(まだとけきれずにのこった)

まだ溶けきれずに残った

(ひかげのゆきみたいな)

日陰の雪みたいな

(おもいをだいていきてる)

想いを抱いて生きてる

(ねぇぼくはこのこいを)

ねぇ 僕はこの恋を

(どんなことばでとじたらいいの)

どんな言葉で とじたらいいの

(あなたのすべてがあしたをなくして)

あなたのすべてが 明日を失くして

(えいえんのなかをさまよっているよ)

永遠の中を彷徨っているよ

(さよならできずにたちどまったままの)

さよならできずに 立ち止まったままの

(ぼくといっしょに)

僕と一緒に

(まだとけないまほうのような)

まだ解けない魔法のような

(それとものろいのような)

それとも呪いのような

(おもいにもつをかかえてる)

重い荷物を抱えてる

(ねぇぼくはこのまちで)

ねぇ 僕はこの街で

(どんなあしたをさがせばいいの)

どんな明日を探せばいいの

(ああ)

嗚呼

(つめたいなみだがそらでいてついて)

冷たい涙が空で凍てついて

(やさしいふりしてまいおちるころに)

やさしい振りして舞い落ちる頃に

(はなれただれかとだれかがいたこと)

離れた誰かと誰かがいたこと

(ただそれだけのはなし)

ただそれだけのはなし

(あなたのすべてがかたちをなくしても)

あなたのすべてが かたちを失くしても

(えいえんにぼくのなかでいきてくよ)

永遠に僕の中で生きてくよ

(さよならできずにあるきだすぼくと)

さよならできずに 歩き出す僕と

(ずっといっしょに)

ずっと一緒に

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!