しあわせとんぼ

投稿者仁架プレイ回数119
楽曲情報 しあわせとんぼ  風男塾  作詞はなわ  作曲徐 賢眞
難易度(2.2) 995打 歌詞 かな 長文モード可タグ風男塾 しあわせとんぼ
※このタイピングは「しあわせとんぼ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(たびにでようてをつないで)

旅に出よう 手をつないで

(だれもしらないばしょさがしにいこう)

誰も知らない場所 探しに行こう

(このはてしなくつづくそらは)

この果てしなく続く空は

(だれのものでもないのさ)

誰のものでもないのさ

(しあわせとんぼ)

しあわせとんぼ

(おくじょうでただねそべり)

屋上でただ寝そべり

(くもをながめてたら)

雲を眺めてたら

(にひきのとんぼがじゆうに)

二匹のとんぼが自由に

(いきさきなんてきめない)

「行き先なんて決めない」

(そんなはなしをして)

そんな話をして

(あきぞらにきえてった)

秋空に消えてった

(だいじょうぶあせらずになせばなるさ)

大丈夫 焦らずに 為せば成るさ

(つらくてもふあんでもわらってみよう)

辛くても 不安でも 笑ってみよう

(いつのひかしあわせになるためにぼくら)

いつの日か しあわせに なる為に 僕ら

(いきているのだから)

生きているのだから

(たびにでようてをつないで)

旅に出よう 手をつないで

(だれもしらないばしょさがしにいこう)

誰も知らない場所 探しに行こう

(このはてしなくつづくそらは)

この果てしなく続く空は

(だれのものでもないのさ)

誰のものでもないのさ

(しあわせとんぼ)

しあわせとんぼ

(すきだからはじめたのに)

好きだから始めたのに

(ふときづけばいまは)

ふと気付けば今は

(ときどきにげたくなって)

時々逃げたくなって

(たいせつなひとがくれる)

大切な人がくれる

(がんばれのことばが)

「頑張れ」の言葉が

(またぼくをくるしめた)

また僕を苦しめた

(ありがとうってつよがってえがおみせた)

「ありがとう」って 強がって 笑顔見せた

(くやしくてくやしくてなさけなくて)

悔しくて 悔しくて 情けなくて

(でもじつはそのすべてわかっていたんだね)

でも実は その全て わかっていたんだね

(そのてのぬくもり)

その手の温もり

(かぜをあびてとんでみよう)

風をあびて とんでみよう

(じゆうというみらいえがいてゆこう)

自由という未来 描いてゆこう

(このあてもなくつづくたびは)

このあてもなく続く旅は

(じぶんできめればいいのさ)

自分で決めればいいのさ

(しあわせのために)

しあわせの為に

(きたへとべばにしへひがしへ)

北へ飛べば 西へ東へ

(つかれたらふわふわうかぶのさ)

疲れたら ふわふわ浮かぶのさ

(そらいっぱいはねをひろげてゆこう)

空いっぱい 羽を広げてゆこう

(まえをむいて)

前を向いて

(たびにでようてをつないで)

旅に出よう 手をつないで

(だれもしらないばしょさがしにいこう)

誰も知らない場所 探しに行こう

(このはてしなくつづくそらは)

この果てしなく続く空は

(だれのものでもないのさ)

誰のものでもないのさ

(しあわせとんぼ)

しあわせとんぼ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!