管制塔

楽曲情報 管制塔  Galileo Galilei  作詞尾崎 雄貴  作曲尾崎 雄貴
難易度(2.2) 1119打 歌詞 かな 長文モード可タグ管制塔 ガリレイガリレイ galileo galilei
「管制塔」のタイピングです。
※このタイピングは「管制塔」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あおいかぜのふくたかいおかのうえ)

青い風の吹く高い丘の上

(きみとふたりでみたみらいをえがいた)

君と二人で見た未来を描いた

(おおきなかみひこうきかぜにのせられて)

大きな紙飛行機 風に乗せられて

(どこまでもとんでいった)

どこまでも飛んでいった

(とおいめをしてるぼくのかおをみて)

遠い目をしてる僕の顔を見て

(きみはこえをだしてわらったね)

君は声を出して笑ったね

(つよいかぜがふいてとばされたきみの)

強い風が吹いて 飛ばされた君の

(ぼうしをおいかけた)

帽子を追いかけた

(のぞんだみらいがくるのかってふあんで)

望んだ未来が来るのかって不安で

(いつもぼくらすこしふるえてた)

いつも僕ら少し震えてた

(ぼくらがとばした)

僕らが飛ばした

(きぼうのかみひこうきのことを)

希望の紙飛行機の事を

(いつまでもきみと)

いつまでも君と

(はなしていられたらいいのに)

話していられたらいいのに

(かんせいとうぼくらのとばしたみらいが)

管制塔 僕らの飛ばした未来が

(みえるでしょうきれいでしょう)

見えるでしょう 綺麗でしょう

(そいつをしんじていたいんだ)

そいつを信じていたいんだ

(かんせいとうぼくらのしんじたみらいが)

管制塔 僕らの信じた未来が

(いつのひかくるんでしょう)

いつの日か来るんでしょう

(それをまっているんだ)

それを待っているんだ

(あかくなったそらそれにそまるおか)

赤くなった空 それに染まる丘

(じかんはいつだって)

時間はいつだって

(ぼくらをむしして)

僕らを無視して

(すすんでいくんだ)

進んでいくんだ

(ぼくらのじかんだって)

僕らの時間だって

(いつのまにかすすんでいる)

いつのまにか進んでいる

(こえがかわってせがのびて)

声が変わって背が伸びて

(じぶんがおとなになっていくのをかんじていた)

自分が 大人になっていくのを感じていた

(きみとふたりでかたった)

君と二人で語った

(たいせつなみらいだけは)

大切な未来だけは

(ぜったいにかわらないようにちかおう)

絶対に変わらないように誓おう

(かんせいとうおとなになったぼくらが)

管制塔 大人になった僕らが

(みえるでしょう)

見えるでしょう

(かわらないでしょう)

変わらないでしょう

(いろあせないまま)

色褪せないまま

(かんせいとうあのみらいはもう)

管制塔 あの未来はもう

(すぐそこにきてるでしょう)

すぐそこに来てるでしょう

(ぼくらはまっている)

僕らは待っている

(くらくなったそら)

暗くなった空

(ひかりかがやくほし)

光輝く星

(おわっていくじかんとじだい)

終わっていく時間と時代

(ちかづいてくるみらい)

近づいてくる未来

(かみひこうきはとんでゆく)

紙飛行機は飛んでゆく

(かんせいとうふたりがゆめみたみらいが)

管制塔 二人が夢見た未来が

(みえるでしょう)

見えるでしょう

(きれいでしょう)

綺麗でしょう

(ぼくにはみえるよ)

僕には見えるよ

(かんせいとうどんなみらいでも)

管制塔 どんな未来でも

(うけいれるよ)

受け容れるよ

(かわらないぼくらのままで)

変わらない僕らのままで

(いつまでも)

いつまでも

(どこまでも)

どこまでも

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

ターラヲーですぅ~@そうだ精神科に行こうのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971