予告編

投稿者えむむむんプレイ回数00
楽曲情報 予告編  ぼくのりりっくのぼうよみ  作詞ぼくのりりっくのぼうよみ  作曲DYES IWASAKI
難易度(3.0) 1374打 歌詞 長文モード可
※このタイピングは「予告編」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(むかしからこのせかいが)

昔からこの世界が

(だれかがきゃくほんかいてるえいが)

誰かが脚本書いてる映画

(みたいにおもってた)

みたいに思ってた

(きめられたせんろをごろごろすすんでく)

決められた線路をごろごろ進んでく

(あたえられたやくがらをこなすだけのまいにち)

与えられた役柄をこなすだけの毎日

(いきるためにいきる)

生きるために生きる

(なんてたいくつでいみがない)

なんて退屈で意味がない

(だからぼくらきりがない)

だから僕らキリがない

(こたえもとめしりたがる)

答え求め知りたがる

(そのさきになにもないとじつはきづきながら)

その先になにもないと実は気づきながら

(もうことばのつむぎかたもわからないよ)

もう言葉の紡ぎ方もわからないよ

(なにをうたえばなにをうたえばいい?)

何を歌えば何を歌えばいい?

(それすらもことばにすればいい)

それすらも言葉にすればいい

(ひにくてきめたこうぞう)

皮肉的メタ構造

(いみふめいなことばにすくわれるの?)

意味不明な言葉に救われるの?

(いずれきたるるすくいにてをのばす)

いずれ来たる救いに手を伸ばす

(ひにくてきめたこうぞう)

皮肉的メタ構造

(なにもかわらないおなじあしたを)

なにも変わらない同じ明日を

(ふりつづくあめがぬりつぶして)

降り続く雨が塗りつぶして

(いっそくるえたららくになれるよ)

いっそ狂えたら 楽になれるよ

(またこうしてぼくはかんちがう)

またこうして僕は勘違う

(ああふざけたことばじゃ )

嗚呼巫山戯た言葉じゃ

(かきけせぬおもいが)

書き消せぬ思いが

(むねのなかうつろにひびきわたるひとりのよる)

胸の中虚ろに響き渡る一人の夜

(たとえばのぞみがなんでもかなうなら)

例えば望みがなんでも叶うなら

(いっしょうみたされたままでいられるのかな)

一生満たされたままでいられるのかな

(ひつようなのはなにpower?color?)

必要なのは何 power? color?

(うつわにはなにをいれればいい?)

器には何を入れればいい?

(きいてばっかじゃきらわれちゃうな)

訊いてばっかじゃ嫌われちゃうな

(すこしはじぶんでかんがえてみるよ)

少しは自分で考えてみるよ

(あのときのきずもやくにたちそうだ)

あの時の傷も役に立ちそうだ

(まわらないちきゅうにまくをおろそうか)

回らない地球に幕を降ろそうか

(ひたすらつのるこうかいやあどうも)

只管募る後悔 やあどうも

(こんかいもまただめでした)

今回もまた駄目でした

(ふりつづくあめがぬりつぶして)

降り続く雨が塗りつぶして

(これはなんしゅうめなんだろう)

これは何周目なんだろう

(くりかえしにまたあたまをやられました)

繰り返しにまた頭をやられました

(forwhat?これをうしないました)

For what?これを失いました

(ひとまずこんかいこれでおしまい)

ひとまず今回これでおしまい

(じかいさくにごきたいください)

次回作にご期待ください

(なにもかわらないおなじあしたを)

何も変わらない同じ明日を

(ふりつづくあめがぬりつぶして)

降り続く雨が塗りつぶして

(いっそくるえたららくになれるよ)

いっそ狂えたら楽になれるよ

(またこうしてぼくはかんちがう)

またこうして僕は勘違う

(なにもかわらないおなじあしたを)

何も変わらない同じ明日を

(ふりつづくあめがぬりつぶして)

降り続く雨が塗りつぶして

(いっそくるえたららくになれるよ)

いっそ狂えたら楽になれるよ

(またこうしてぼくはかんちがう)

またこうして僕は勘違う

(ああふざけたことばじゃ)

ああ巫山戯た言葉じゃ

(かきけせないおもいが)

書き消せない思いが

(むねのなかうつろにひびきわたりまだきえぬまま)

胸の中虚ろに響き渡りまだ消えぬまま

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。