M other

投稿者P.T.プレイ回数00
楽曲情報 M other  森羅万象  作詞azuki  作曲ZUN
難易度(3.5) 1240打 歌詞 長文モード可タグ東方 歌詞 音楽
※このタイピングは「M other」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(つないださきのぬくもりにいつも)

繋いだ先の温もりにいつも

(しあわせならくえんのひびもとめて)

幸せな楽園の日々 求めて

(ああいつのまにかにおいこしていたあのひのそら)

ああ いつの間にかに 追い越していた あの日の空

(ほおをなでられつたうたいおんそのてはずっとおおきかったんだ)

頬を撫でられ伝う体温 その手はずっと大きかったんだ

(socryわがままばかりのわたしをやさしくだきよせ)

So Cry わがままばかりの私を 優しく抱き寄せ

(てれくさくていとおしくてみえなかったあのひも)

照れ臭くて 愛おしくて 見えなかった あの日も

(きえないおもいはつよくいまでも)

消えない想いは強く今でも

(いろあせないおもいでをいだいていざいこう)

色褪せない思い出を抱いて いざ行こう

(こどものころてにいれたありふれたものこそ)

子どもの頃 手に入れた ありふれたものこそ

(たからものとあなたがおしえてくれたね)

宝物とあなたが教えてくれたね

(わすれないでいてたいせつなことはすぐそばに)

忘れないでいて 大切な事はすぐ傍に

(これからのわたしがあゆむみちのりよしあわせに)

これからの私が歩む 道のりよ 幸せに

(すてきならくえんのひびよ)

素敵な楽園の日々よ

(ああすこしおとなになったねといわれはしたけど)

ああ 少し大人になったねと 言われはしたけど

(あのこのまえじゃなにもできずのばしたみぎてがおよいだ)

あの子の前じゃ何もできず 伸ばした右手が泳いだ

(ただなんにもいえないあのこの)

ただ何にも言えないあの子の

(ふあんげなかおがあのころのわたしみたいにかんじた)

不安げな顔が あの頃の私みたいに感じた

(そうすがただけおとなになってこころはこどもで)

そう 姿だけ大人になって 心は子供で

(ちぐはぐなじぶんをすかしてそらをとぶ)

チグハグな自分を透かして空を飛ぶ

(おもいだしてごらんたいせつなことはすぐそばに)

思い出してごらん 大切な事はすぐ傍に

(ひとりきりとおもってそらをみあげてたわたしに)

一人きりと思って空を 見上げてた私に

(いちじんのかぜがふいた)

一陣の風が吹いた

(あのときのわたしはただ)

あの時の私はただ

(ないているだけでなにもできなかったけど)

泣いているだけで何もできなかったけど

(そんなわたしをやさしくだきしめ)

そんな私をやさしく抱きしめ

(ずっとずっといっしょにないてくれた)

ずっとずっと 一緒に泣いてくれた

(ことばなんていらないぬくもりがあれば)

言葉なんていらない 温もりがあれば

(おもいはこころへとたしかにとどいてるから)

思いは心へと 確かに届いてるから

(このははにもらったあいじょうを)

この母にもらった愛情を

(ちゃんとわたしからぜんぶあなたへとつたえてあげたい)

ちゃんと私から 全部あなたへと伝えてあげたい

(おとなになってなくしていくだいじななにかを)

大人になって無くしていく大事な何かを

(わすれないであなたがここにいることを)

忘れないであなたがここにいる事を

(わたしはあのひのあなたになれたかな)

私はあの日の貴女になれたかな?

(いまはただみぎてにつたわるおさないぬくもりとともに)

今はただ右手に伝わる 幼い温もりと共に

(ほらつづくあしたへohyeah)

ほら続く明日へ oh yeah

(すてきならくえんのひびを)

素敵な楽園の日々を

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

P.T.のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971