Starting Voice

投稿者たまプレイ回数95お気に入り1
楽曲情報 STARTING VOICE  霜月 はるか  作詞霜月 はるか  作曲霜月 はるか
難易度(3.3) 1391打 歌詞 かな 長文モード推奨タグ歌詞 霜月はるか
霜月はるかのFrost Moon Cafe書下ろし曲

霜月はるか
https://typing.twi1.me/bookmark/id/22079
※このタイピングは「STARTING VOICE」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ふかくふかくいきをすいこんでそっとこころのどあひらいて)

深く深く息を吸い込んで そっと心の扉 開いて

(くうきふるわすしゅんかんがぼくをせかいをかえてゆく)

空気震わす瞬間が僕を 世界を変えてゆく

(とつぜんきりのようにこころにたちこめたふあんがゆくてをはばむ)

突然 霧のように 心に立ち込めた不安が行く手を阻む

(そんなぼくらのにちじょうなやめばなやむほどこたえはみつからない)

そんな僕らの日常 悩めば悩むほど答えは見つからない

(よわきなじぶんにだれかにしつぼうされたくなくて)

弱気な自分に(誰かに)失望されたくなくて

(のどにつかえたことばがまたきえてゆく)

喉につかえた言葉が また消えてゆく

(でぐちをなくしたきもちがむねでさけんでる)

出口をなくした気持ちが胸で叫んでる

(だれだってすこしはつよがっていたいものさ)

誰だって少しは強がっていたいものさ

(ありのままのよわさをみせるのはこわい)

ありのままの弱さを見せるのは怖い

(でもとじたどあのなかでうずくまっていても)

でも閉じた扉の中で蹲っていても

(かわらないとしっているでしょう)

変わらないと知っているでしょう?

(ふかくふかくいきをすいこんでひとつひとつきもちつむいで)

深く深く息を吸い込んで ひとつひとつ気持ち紡いで

(くうきふるわすしゅんかんはぼくをせかいをかえてゆく)

空気震わす瞬間は僕を 世界を変えてゆく

(かわしたことばからいつしかひらけてゆくみらい)

交わした言葉から いつしか拓けてゆく未来

(みえてくるみちがきっとあるはず)

見えてくる道がきっとあるはず

(ひそかにいだいてるなりたいやぼうとゆめがふくらみしぼむ)

秘かに抱いてる「なりたい」野望と夢が膨らみ萎む

(そんなぼくらのにちじょうおもいをはせるけどげんじつはとおすぎて)

そんな僕らの日常 想いを馳せるけど現実は遠すぎて

(みじゅくなじぶんをだれかにひょうかされたくなくて)

未熟な自分を(誰かに)評価されたくなくて

(くちにしかけたことばをまたかきけした)

口にしかけた言葉をまた かき消した

(まえにすすみたいきもちがむねでさけんでる)

前に進みたい気持ちが胸で叫んでる

(だれだってじぶんをおおきくみせたいものさ)

誰だって自分を大きく見せたいものさ

(ありのままのよわさでまけるのはこわい)

ありのままの弱さで負けるのは怖い

(でもとじたどあのなかでうずくまったままで)

でも閉じた扉の中で 蹲ったままで

(あきらめてしまっていいのかな)

諦めてしまっていいのかな?

(ふかくふかくいきをすいこんでそっとこころのせなかをおすよ)

深く深く息を吸い込んで そっと心の背中を押すよ

(くうきふるわすしゅんかんがぼくをせかいをかえてゆく)

空気震わす瞬間が僕を 世界を変えてゆく

(ことばにするうちにしぜんとそだってゆくおもい)

言葉にするうちに自然と育ってゆく想い

(はなさないでだきしめて)

離さないで抱きしめて

(よわっていたぼくのこころをうけとめてくれてありがとう)

弱っていた僕の心を受け止めてくれてありがとう

(しんじるきもちなくさずにはなせてよかった)

信じる気持ち無くさずに話せて良かった

(ふかくふかくいきをすいこんでそっとこころのどあひらいて)

深く深く息を吸い込んで そっと心の扉 開いて

(くうきふるわすしゅんかんがいつもせかいをかえてゆく)

空気震わす瞬間が いつも世界を変えてゆく

(かわしたことばからみらいはひらけてゆくことをぼくはしっている)

交わした言葉から 未来は拓けてゆく事を僕は知っている

(だからつたえよう)

だから伝えよう

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!