歳月の轍

投稿者co-nanプレイ回数384順位1100位
楽曲情報 歳月の轍  生田 絵梨花  作詞秋元 康
難易度(2.4) 982打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 乃木坂46 生田絵梨花
乃木坂46 初ベストアルバム『Time flies』収録曲
生田絵梨花さん卒業ソロ曲
歌手:生田 絵梨花
作詞:秋元 康
作曲:Akira Sunset・APAZZI
※作曲者情報を追加しました(12/16)
※『歌詞検索サービス 歌ネット』を参考に問題の表示形式及び問題文を変更しています(12/16)
2.誤「今でも輝く日々を」正「今でも輝く日々よ」
39.誤「轍 今つぶやく」正「轍に今 呟く」
※このタイピングは「歳月の轍」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ゆうた 6820 S++ 7.1 95.2% 136.5 980 49 39 2021/12/22
2 ローラン 5806 A+ 6.0 95.8% 161.9 982 42 39 2022/01/16
3 aymes 5772 A+ 6.0 95.4% 164.4 997 48 39 2021/12/27
4 林瑠奈推しプロ 5589 A 5.7 97.3% 170.5 980 27 39 2021/12/21
5 chibi 5118 B+ 5.4 94.8% 181.5 982 53 39 2022/01/16

関連タイピング

  • サヨナラの意味

    サヨナラの意味

    サヨナラの意味/乃木坂46(句読点等省いてます)

    プレイ回数53016
    歌詞かな1177打
  • 乃木坂46 メンバー名

    乃木坂46 メンバー名

    乃木坂46全メンバーのフルネーム打ち!(計59名)

    プレイ回数75437
    かな672打
  • きっかけ

    きっかけ

    乃木坂46のきっかけです。

    プレイ回数10770
    歌詞かな1098打
  • 最後のTight Hug

    最後のTight Hug

    乃木坂46 初ベストアルバム『Time flies』リード曲

    プレイ回数2037
    歌詞1252打
  • 帰り道は遠回りしたくなる

    帰り道は遠回りしたくなる

    乃木坂46の 帰り道は遠回りしたくなる です

    プレイ回数39502
    歌詞かな1165打
  • リッスントゥミー

    リッスントゥミー

    早川聖来 オリジナル曲

    プレイ回数41
    歌詞かな257打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ふりかえればないてしまう)

振り返れば 泣いてしまう

(いまでもかがやくひびよ)

今でも輝く日々よ

(よろこびもかなしみもにどと)

喜びも悲しみも二度と

(てにははいらないもの)

手には入らないもの

(なにもしらずただがむしゃらに)

何も知らず ただがむしゃらに

(さかをのぼってふときづけばここにいた)

坂を登って ふと気づけば ここにいた

(ゆきよふれさよならのそら)

雪よ 降れ さよならの空

(まちをまっしろなせかいに)

街を真っ白な世界に

(きょうまであるいたかよいなれたみちも)

今日まで歩いた 通い慣れた道も

(にちじょうのあのけしきも)

日常のあの景色も...

(ゆきよふれうつくしいまま)

雪よ 降れ 美しいまま

(なにもこうかいなどない)

何も後悔などない

(あたらしいじぶんにうまれかわるために)

新しい自分に 生まれ変わるために

(すべてをけしてほしいときのわだち)

全てを消して欲しい 歳月の轍

(このきせつがめぐるたびに)

この季節が巡る度に

(なんどもおもいだすでしょう)

何度も思い出すでしょう

(そこびえがさみしさにかわって)

底冷えが寂しさに変わって

(あのそらみあげたことを)

あの空 見上げたことを...

(いきるいみをやっとしって)

生きる意味をやっと知って

(じぶんのいしであるきだしたながいみち)

自分の意思で歩き出した 長い道

(やまないでこなゆきのまま)

止まないで 粉雪のまま

(たえることなくまいちり)

絶えることなく舞い散り

(あこがれのだいちそれぞれがめざした)

憧れの大地 それぞれが目指した

(けがれなきけっしょうたち)

汚れなき結晶たち

(やまないでつもらなくても)

止まないで 積もらなくても

(ひとはわすれたりしない)

人は忘れたりしない

(あんなひたむきにおもいつづけられた)

あんなひたむきに 想い続けられた

(わたしのせいしゅんじだいゆめのわだち)

私の青春時代 夢の轍

(そっとこのてのひらをひろげて)

そっと この掌を広げて

(つかもうとしてたとどかないゆき)

掴もうとしてた 届かない雪

(ゆきよふれさよならのそら)

雪よ 降れ さよならの空

(まちをまっしろなせかいに)

街を真っ白な世界に

(きょうまであるいたかよいなれたみちも)

今日まで歩いた 通い慣れた道も

(にちじょうのあのけしきも)

日常のあの景色も...

(ゆきよふれうつくしいまま)

雪よ 降れ 美しいまま

(なにもこうかいなどない)

何も後悔などない

(あたらしいじぶんにうまれかわるために)

新しい自分に 生まれ変わるために

(すべてをけしてほしいときのわだち)

全てを消してほしい 歳月の轍

(わだちいまつぶやくありがとうと)

轍に今 呟く ありがとうと...

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!