第36回 速度問題 4級

投稿者maronプレイ回数3724順位2705位
難易度(3.6) 490打 長文 かなタグ検定試験 長文
第36回 ワープロ実務検定試験
平成19年7月1日
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 りんご 8909 8.9 99.7% 54.1 483 1 12 2021/10/15
2 8772 8.9 97.8% 54.6 490 11 12 2021/09/05
3 subaru 8109 8.2 98.1% 58.7 485 9 12 2021/09/01
4 珊瑚礁 7979 8.1 97.6% 59.9 490 12 12 2021/09/07
5 HAKU 7756 7.8 98.7% 62.4 490 6 12 2021/09/03

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かつてめだかは、おがわやいけにいたみぢかなさかなだった。)

かつてメダカは、小川や池にいた身近な魚だった。

(いまでは、そのかずもすくなくなり、)

今では、その数も少なくなり、

(ぜつめつのしんぱいがあるせいぶつのひとつにしていされている。)

絶滅の心配がある生物の一つに指定されている。

(とんぼやほたるのすがたも、)

トンボやホタルの姿も、

(いぜんほどみかけない。)

以前ほど見かけない。

(このげんいんは、しんりんやみずべをひとがかいはつしたことだとかんがえられる。)

この原因は、森林や水辺を人が開発したことだと考えられる。

(せいぶつには、みずやくうき、)

生物には、水や空気、

(つちそしてたいようのひかりがひつようである。)

土そして太陽の光が必要である。

(このよっつのようそをもとに、)

この四つの要素をもとに、

(せいたいけいはながいねんげつをついやしてつくりあげられた。)

生態系は長い年月を費やして作り上げられた。

(わたしたちはかいはつだけをゆうせんせずに、)

私たちは開発だけを優先せずに、

(しぜんときょうぞんするほうほうをつねにかんがえていかなければならない。)

自然と共存する方法を常に考えていかなければならない。

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!