ひこうき雲

投稿者Futty93プレイ回数118
楽曲情報 ひこうき雲  AKB48  作詞秋元 康  作曲成瀬 英樹
難易度(3.1) 892打 歌詞 かな 長文モード可タグ音楽 AKB48
AKB48 の ひこうき雲です!
※このタイピングは「ひこうき雲」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 エク 4328 フロント 4.5 95.1% 195.7 893 46 25 2021/10/12
2 1 2797 メンバー 3.0 92.4% 293.1 893 73 25 2021/09/11

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あきからふゆへのとちゅうぼくたちはちかみちしたつもりで)

秋から冬への途中僕たちは近道したつもりで

(みらいへのまがりかどとやさしさとかぜをわすれていたよ)

未来への曲がり角と優しさと風を忘れていたよ

(さよならつぶやくきみのひょうじょうは)

さよなら呟く君の表情は

(ひざしがとどかずあいはもうかれてしまった)

日差しが届かず愛はもう枯れてしまった

(そらにひこうきぐもしろくたなびくせんよ)

空にひこうき雲白くたなびく線よ

(だれのおもいがとどくのふりむくよゆうもないまま)

誰の思いが届くの振り向く余裕もないまま

(ときのひこうきぐもつめをたてたみたいに)

時のひこうき雲爪を立てたみたいに

(ほそくなまなましいきずあと)

細く生々しい傷跡

(ぼくはぼんやりとながめていた)

僕はぼんやりと眺めていた

(よこぎるどこかのねこはぼくたちをどんなめでみてるのか)

横切るどこかの猫は僕たちをどんな目で見てるのか

(こどもにらくがきされたあすふぁると)

子供に落書きされたアスファルト

(おもいでをまたいでる)

思い出を跨いでる

(どこかでふたりはまたあえるのかな)

どこかで二人はまた会えるのかな

(きおくのまちかどひとがおおすぎるから)

記憶の街角人が多すぎるから

(あいはひこうきぐもあわいひとふでがき)

愛はひこうき雲淡い一筆書き

(にどともどれないあのひにせつなくうしろがみひかれ)

2度と戻れないあの日に切なく後ろ髪ひかれ

(まるでひこうきぐもなみだをかくすように)

まるでひこうき雲涙を隠すように

(とおくみぎてをかざしてきみはかなしみをみおくっていた)

遠く右手をかざして君は悲しみを見送っていた

(そらにひこうきぐもしろくたなびくせんよ)

空にひこうき雲白くたなびく線よ

(だれのおもいがのこるのふりむくよゆうもないまま)

誰の思いが残るの振り向く余裕もないまま

(あいのひこうきぐもあとをおいかけるみたいに)

愛のひこうき雲後を追いかけるみたいに

(すこしおくれてきこえたそらをとぶおととないたこえ)

少し遅れて聞こえた空を飛ぶ音と泣いた声

(ひこうきぐもなみだをかくすように)

ひこうき雲涙を隠すように

(とおくみぎてをかざして)

遠く右手をかざして

(きみはかなしみをみおくっていた)

君は悲しみを見送っていた

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!