アランダーノ

投稿者べるびプレイ回数47
楽曲情報 アランダーノ  煮ル果実  作詞煮ル果実  作曲煮ル果実
難易度(2.5) 1117打 歌詞 かな 長文モード可タグボカロ
『果つまでずっと遊び尽くしてよう』
煮ル果実さんの「アランダーノ」です。
作詞・作曲:煮ル果実
※このタイピングは「アランダーノ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(はこにわにたちこめるしょうそうと)

箱庭に立ち込める焦燥と

(むせかえるじゃくしゃのほうこう)

むせ返る弱者の咆哮

(ほうらつなせいかつざれるもかたるもあざけるも)

放埓な生活 戯れるも騙るも嘲るも

(じゅんじゆうゆえに)

準 自由 故に

(れいせつのもじをらくちょうしたままそだつ)

「礼節」の文字を落丁したまま育つ

(ほうとわっぱのろうごくとうぎょとせんれい)

法と童の牢獄 統御と洗礼

(にぶくにごるれんずにおくびょうがうつる)

鈍く濁る瞳面に臆病が映る

(めいよさいのうにみせられこがれたとして)

名誉 才能に魅せられ焦がれたとして

(だきょうくせにれいりきわめねばいっしょうれいぼくしゃ)

妥協 癖に 怜悧極めねば 一生隷僕者

(はつまでずっとあそびつくしてよう)

『果つまでずっと遊び尽くしてよう』

(あくらつまったすろーがん)

悪辣舞ったslogan

(はいつくばってなみだをのんでも)

這い蹲って涙を呑んでも

(かなわずせんせんきょうきょう)

叶わず戦々恐々

(あばかれたってむいみだろうって)

暴かれたって無意味だろうって

(のうをあらわれたきょうはんしゃ)

脳を洗われた共犯者

(すくいのてこえふるえたまま)

救いの手 声震えたまま

(あいはきえさってとばりがおちた)

愛は消え去って帳が落ちた

(どうせはいになるとおもえば)

どうせ灰になると思えば

(こうとうむけいなけつまつも)

荒唐無稽な結末も

(かえられるだろうか)

変えられるだろうか

(たぎるたいおんでえんおをうてば)

滾る体温で厭悪を打てば

(えいりなるきっさきとあいなった)

鋭利なる切っ先と相成った

(せんじんのようにあかれくつるのを)

「先人のように飽かれ朽つるのを

(せいぜいまっていろ)

せいぜい待っていろ」

(はつまでずっとあそびつくしてよう)

「果つまでずっと遊び尽くしてよう」

(めぶくみらいのまーだー)

芽吹く未来のmurder

(はいつくばってなみだをのんでも)

這い蹲って涙を呑んでも

(だれもこないとへいげい)

誰も来ないと睥睨

(なぐさめなんてはなからないでしょう)

慰めなんて端から無いでしょう

(じごうじとくのぜんめい)

自業自得の喘鳴

(すくいのてぼうにぎったまま)

救いの手 暴 握ったまま

(ねいはきえさってとばりがあがる)

寧は消え去って帳が上がる

(しょうがいさいのていへんだってうれいたくなるよな)

生涯最の底辺だって憂いたくなるよな

(さんざおのぞみどおりあそびつくして)

さんざお望み通り遊び尽くして

(ごうかとまじわったしょうねん)

業火と交わった少年

(もうくわれたってかまいやしないだろう)

もう喰われたって構いやしないだろう

(たわいもないねあじてーたー)

他愛も無いねagitator

(あきれるほどかさねたつみ)

呆れるほど重ねた罪

(かいならせずにごらんのありさま)

飼い慣らせずに 御覧の有り様

(さああそびつかれたはてはどうだい)

さあ遊び疲れた果てはどうだい

(うばいさられわらわれたいのちに)

奪い去られ嗤われた命に

(ふさわしいえんことまつろを)

相応しい縁故と末路を

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

べるびのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971