Goodbye Innocence

投稿者椿プレイ回数78
楽曲情報 Goodbye Innocence  She is Legend  作詞麻枝准  作曲麻枝准
難易度(3.3) 1151打 歌詞 長文モード可タグHEAVEN BURNS RED ヘブンバーンズレッド ヘブバン 麻枝准 She is Legend
半周年のイベストでShe is Legendが歌った曲です!
びっくり、はてなマークと読点は消して、大文字は小文字に変えています。
ハーフアニバーサリーのイベスト「 夏だ!水着だ!トロピカル祭りだ!」のPVでも流れた曲です!
※このタイピングは「Goodbye Innocence」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 HHKBはイイゾ 6681 S+ 7.1 93.7% 162.4 1162 77 37 2022/09/15

関連タイピング

  • きみの横顔

    きみの横顔

    ヘブバンの1章のボス戦前のBGMです!!

    プレイ回数810
    歌詞かな1073打
  • Indigo In Blue

    Indigo In Blue

    だいたいの強敵、またはボス戦で流れてる曲です!

    プレイ回数347
    歌詞694打
  • 星の墓標

    星の墓標

    3章の山探索のときのボス戦で流れた曲です!!

    プレイ回数345
    歌詞815打
  • Dance! Dance! Dance!

    Dance! Dance! Dance!

    2章で蒼井を入れたShe is Legendが歌った曲です!

    プレイ回数363
    歌詞1084打
  • Before I Rise

    Before I Rise

    プレイ回数433
    歌詞かな560打
  • 銀河旅団

    銀河旅団

    アルティメットフィラー戦のBGMです!

    プレイ回数49
    歌詞かな743打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(whiteout)

Whiteout!

(あたらしいものはぜんぶでつくしちゃってるようで)

新しいものは全部出尽くしちゃってるようで

(くいずにこたえるひとをみてるだけ)

クイズに答えるひとを観てるだけ

(しんせんなものをほっしあれやこれやとてをだす)

新鮮なものを欲し あれやこれやと手を出す

(みんながほめてるものがわからない)

みんなが褒めてるものがわからない

(つきつけられるじじつはしんでいるのはこちらの)

突きつけられる事実は 死んでいるのはこちらの

(かんせいでもんだいはないそうでしょうどうでしょう)

感性で問題はない そうでしょう どうでしょう?

(あしたはれてたらどこかでかけてみるのもいいな)

明日晴れてたらどこか 出かけてみるのもいいな

(こころのかぜがないでしまったから)

心の風が凪いでしまったから

(あのひのにおいはにかむそのえがお)

あの日の匂い、はにかむ、その笑顔

(びぼうきぼうやぼうくのうぜんぶおぼえてる)

美貌、希望、野望、苦悩 全部覚えてる

(まだどこにもいかないでまだつれさらないで)

まだどこにも行かないで まだ連れ去らないで

(きみだけ)

きみだけ

(ふぁっしょんのようにせんしんびょうをかたったりするな)

ファッションのように精神病を語ったりするな

(ほんとうのいきづらさもしらないで)

本当の生きづらさも知らないで

(へらへらわらってないてちゃんといきてみませんか)

ヘラヘラ笑って泣いて ちゃんと生きてみませんか?

(きっとそれなりにいいこともまずさ)

きっとそれなりに良いこともまずさ

(ひとりでいるのがすきとひとりでいるのはちがう)

一人でいるのが好きと 独りでいるのは違う

(ひとりぼっちにはだれもなりたくないだろう)

ひとりぼっちには誰もなりたくないだろう

(おさないころはたくさんすきなものがあっただろう)

幼い頃はたくさん 好きなものがあっただろう?

(こころにはかぜがいつもふいてて)

心には風がいつも吹いてて

(あのひのゆきぎんいろきみはくいきまっしろ)

あの日の雪、銀色、きみ、吐く息、真っ白

(きのうのようにおぼえてる)

昨日のように覚えてる

(もうだれにもうばわれてたくないんだ)

もう誰にも奪われてたくないんだ

(きみだけ)

きみだけ

(しきだけがうつろいゆくさくらがおしえてくれる)

四季だけが移ろいゆく 桜が教えてくれる

(でもまだこんなところでたちつくしてる)

でもまだこんなところで立ち尽くしてる

(かぜがせつなふきつけたぼくもあるきだすころだ)

風が刹那吹きつけた 僕も歩き出す頃だ

(けがだけはしないようにきをつけて)

怪我だけはしないように気を付けて

(あのひのにおいはにかむそのえがお)

あの日の匂い、はにかむ、その笑顔

(びぼうきぼうやぼうくのうぜんぶおぼえてる)

美貌、希望、野望、苦悩 全部覚えてる

(たのしいことたくさんみつけたんだ)

楽しいことたくさん見つけたんだ

(きいて)

聞いて

(あのひのゆきぎんいろきみはくいきまっしろ)

あの日の雪、銀色、きみ、吐く息、真っ白

(きのうのようにおぼえてるよ)

昨日のように覚えてるよ

(もうすぐさよならしなくちゃいけないんだよね)

もうすぐさよならしなくちゃいけないんだよね

(ただきみだけ)

ただきみだけ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞は投稿しないでください!