螺旋迷宮

投稿者プレイ回数105
楽曲情報 螺旋迷宮  黒うさP  作詞黒うさ  作曲黒うさ
難易度(3.0) 761打 歌詞 かな 長文モード可タグ黒うさ white frame 螺旋迷宮
黒うさPさんの曲です
※このタイピングは「螺旋迷宮」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(すいこまれそうなむげんのそらひはかげり)

吸い込まれそうな無限の空 日は陰り

(こうやにたたずみふきぬけるかぜ)

荒野に佇み 吹き抜ける風

(はがねをまといこのこころはおきざりに)

鋼を纏い この心は置き去りに

(おもいえがいてたあしたへすすむ)

思い描いてた 明日へ進む

(とおくへどこまでもいけるとしんじてた)

遠くへ どこまでも行けると 信じてた

(ちかいはこんじきにかがやく)

誓いは 金色に輝く

(おおぞらかけぬけて)

大空駆け抜けて

(らくえんのかねのねがせかいじゅうにひびくならば)

楽園の鐘の音が 世界中に響くならば

(ひゃくねんのやすらぎをかたくつよくけんをにぎりしめて)

百年の安らぎを 固く強く剣を握り締めて

(くらきもりへとみをおとしてさまよいだす)

暗き森へと 身を落として 彷徨いだす

(りょうてのうえにはいちりんのはな)

両手の上には 一輪の花

(なにをぎせいにしてもただまもりたいのだと)

何を犠牲にしても唯守りたいのだと

(かすれてゆくこえそれでもさけび)

擦れてゆく声 それでも叫び

(いつかはしゅうまつのあさやけわすれても)

いつかは 終末の朝焼け 忘れても

(すべてをほこりにかえてゆく)

全てを誇りに変えてゆく

(せんじょうのめがみよ)

戦場の女神よ

(たがためにせんけつをうたうこえもきえたしょうじょ)

誰が為に鮮血を 唄う声も消えた少女

(ひゃくねんのなぐさめにあかくたかくつみあげたひつぎを)

百年の慰めに 紅く高く積み上げた棺を

(らくえんのかねのねがせかいじゅうにひびくならば)

楽園の鐘の音が 世界中に響くならば

(ひゃくねんのやすらぎをつよくつよくけんをふるう)

百年の安らぎを 強く強く剣を振るう

(たがためにせんけつをささぐうたもきえたしょうじょ)

誰が為に鮮血を 捧ぐ唄も消えた少女

(ひゃくねんのなぐさめにあかくあかくかがやいたひかりを)

百年の慰めに 紅く紅く輝いた光を

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!