Lost Love Song

投稿者ランアプレイ回数70
楽曲情報 LOST LOVE SONG  Hⅰ-Fⅰ CAMP  作詞SOYA  作曲HI-FI CAMP
難易度(3.6) 1210打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 Hi-Fi CAMP
※このタイピングは「LOST LOVE SONG」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きみをはるもなつもあきもふゆも)

君を春も夏も秋も冬も

(あさもひるもよるもおもっていた)

朝も昼も夜も想っていた

(きみのためにすこしはつよくなれていたかな...)

君の為に少しは強くなれていたかな...

(ほんきでひとをあいすよろこびを)

本気で人を愛す喜びを

(ありのままのぼくのありかたを)

ありのままの僕の在り方を

(いつもおしえてくれたいとしいひにさよなら)

いつも教えてくれた 愛しい日にサヨナラ

(もしもあのときであえてなくて)

もしもあの時 出逢えてなくて

(べつのだれかとどこかでlovegame)

別の誰かと何処かでLove Game

(なんてにげみちなどなしで)

なんて 逃げ道など無しで

(ふあんていすぎるおもいいわせて)

不安定過ぎる想い言わせて

(であったはるおもいとおもいつないだなつ)

出会った春 想いと想い繋いだ夏

(はじめてぶつかりないたあき)

初めてぶつかり泣いた秋

(まえよりかたくつないだふゆみちのこごえたて)

前より固く繋いだ冬道の凍えた手

(いまでもわすれてない1つも)

今でも忘れてない1つも

(どうかけさないでねきおくを)

どうか消さないでね記憶を

(ぼくのむねにつきささるlost)

僕の胸に突き刺さるLost

(こどくのさけびはどこにとどくの?)

孤独の叫びは何処に届くの?

(「いつまでもわすれないです。」)

「いつまでも忘れないです。」

(ぼくのなかではかすれないdays)

僕の中ではかすれないDays

(つよくのこったぬくもりとえがお)

強く残った温もりと笑顔

(しあわせのいみにきづけた)

幸せの意味に気づけた

(どうしようもないぼくをささえてくれた)

どうしようもない僕を支えてくれた

(きみとすごしてぼくはやさしさをおぼえたんだ)

君と過ごして僕は優しさを覚えたんだ

(ふたりえらんだべつべつのみちで)

二人選んだ別々の道で

(いつのひかぐうぜんあえたとき)

いつの日か偶然会えた時

(きみはいまいじょうのさわらいがおでいてよね)

君は 今以上のさ 笑い顔でいてよね

(なみだでかすんでいたおもいでが)

涙で霞んでいた思い出が

(せんめいにみえるそのときには)

鮮明に見えるその時には

(きっとつたえさせてねきみにあえてよかったと)

きっと伝えさせてね 君に逢えて良かったと

(いつでもぼくのこころのなかは)

いつでも僕の心の中は

(ただやまないあめがふっていた)

ただ止まない雨が降っていた

(だけどいつしかきみがわらえば)

だけどいつしか 君が笑えば

(そらがみえてくるきがした...)

空が見えてくる気がした...

(じょうずにわらえずにふさぎこむひびも)

上手に笑えずに塞ぎ込む日々も

(きみがいてくれたからぼくらしくいられたんだ)

君が居てくれたから僕らしく居られたんだ

(lalalala...lalala...)

La La La La... La La La...

(せめてふたりのあいとおもいでが)

せめて二人の愛と想い出が

(いつかきみのささえになるときに)

いつか君の支えになる時に

(ぼくはいまいじょうのさわらいがおでいるから)

僕は 今以上のさ 笑い顔で居るから

(さよならぼくにあいをくれたひと)

サヨナラ僕に愛をくれた人

(さよならだれよりあいしたひと)

サヨナラ誰より愛した人

(ずっとおもってくからきみにあえてよかったと)

ずっと想ってくから 君に逢えて良かったと

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。