アンビバレント 歌詞タイピング

背景
投稿者投稿者きなこちゃん 復住民いいね5お気に入り登録
プレイ回数1077難易度(2.3) 824打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 アンビバレント  Uru  作詞Uru  作曲YAS
Uruさんのアンビバレントの歌詞打です!
薬屋のひとりごとの第2クールOP主題歌です!
※このタイピングは「アンビバレント」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ウタ 8022 8.4 95.1% 97.1 821 42 34 2024/04/23
2 星野アイ 6948 S++ 7.4 93.7% 112.4 837 56 34 2024/04/12
3 okina 6432 S 6.9 93.1% 118.3 821 60 34 2024/03/31
4 とかげ 6247 A++ 6.7 92.5% 121.0 822 66 34 2024/04/03
5 6245 A++ 6.5 96.1% 126.5 823 33 34 2024/04/03

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いつだってきみはおそれをしらず)

いつだって君は恐れを知らず

(すきなものにむちゅうなねこみたいで)

好きなものに夢中な猫みたいで

(きみがまぶしくかんじるのは)

君が眩しく感じるのは

(きっとぼくがきみをみてたから)

きっと僕が君を見てたから

(しげきてきなしこうかいろ)

刺激的な思考回路

(ひかれてく)

惹かれてく

(あおいあおい)

碧い、碧い、

(そのひとみにぼくはまだうつらない)

その瞳に僕はまだ映らない

(きみはきょうもいつものきみのまま)

君は今日もいつもの君のまま

(ゆれるゆれる)

揺れる、揺れる、

(このきもちはどこかにしまったまま)

この気持ちはどこかにしまったまま

(いまはここでただよこがおをみてる)

今はここでただ横顔を見てる

(すいもあまいもしってるふりをして)

酸いも甘いも知ってるフリをして

(かたにはまったきゅうくつなひびのなか)

型にハマった窮屈な日々の中

(みなれていたこのけしきに)

見慣れていたこの景色に

(あたらしいかぜがふきこんだような)

新しい風が吹き込んだような

(しげきてきなそのそんざい)

刺激的なその存在

(ひかれてく)

惹かれてく

(あおいあおい)

碧い、碧い、

(そのひとみはぼくをまだうつさない)

その瞳は僕をまだ映さない

(こんなにもすぐそばにいるけれど)

こんなにもすぐそばにいるけれど

(まざりあわないふたりのきょりいたむのはぼくだけ)

混ざり合わない二人の距離 痛むのは僕だけ

(いまはここでただよこがおをみてる)

今はここでただ横顔を見てる

(なにかにつまずいたときには)

何かに躓いた時には

(きみならどうするかななんておもったり)

君ならどうするかな、なんて思ったり

(もうすこしやってみようなんてさ)

もう少しやってみようなんてさ

(おもえたりするんだよおかしいね)

思えたりするんだよ、おかしいね

(ぼくはきづいてる)

僕は気付いてる

(あおいあおい)

碧い、碧い、

(そのひとみにぼくはうつらないけど)

その瞳に僕は映らないけど

(きみはいつもわらっていてほしい)

君はいつも笑っていて欲しい

(すきなことにときめいていて)

好きなことにときめいていて

(そうぼくはいつだって)

そう、僕はいつだって

(きっとそのままのきみがすきなんだ)

きっとそのままの君が好きなんだ

きなこちゃん 復住民のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971