空中艦隊の歌

背景
投稿者投稿者佐燈いいね0お気に入り登録
プレイ回数29難易度(2.2) 536打 歌詞 かな 長文モード可
タグ軍歌
楽曲情報 空中艦隊の歌  四家 文子  作詞長田 幹彦  作曲中山 晋平
※このタイピングは「空中艦隊の歌」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あおげばくものはてとおく)

仰げば雲の果て遠く

(ぎんよくつらねごうごうと)

銀翼連ね轟々と

(たいほうろっききょうもまた)

大鵬六機今日も又

(こうなんさしてばくしんす)

紅南指して驀進す

(わがばくげきのだいいりょく)

我が爆撃の大威力

(こうきょうそしゅうもなんのその)

虹橋蘇州も何のその

(みじんにくだくひこうじょう)

微塵に砕く飛行場

(はむこうものはただいっき)

刃向こう者は唯一機

(こしゃくなてきよそれうてと)

小癪な敵よそれ討てと

(たちまちはれのいっきうち)

忽ち晴れの一騎打ち

(かけるはわしかはやぶさか)

翔けるは鷲か隼か

(はやてのごときさかおとし)

疾風の如き逆落とし

(しきかんこたにおにたいい)

指揮官小谷鬼大尉

(そうれつそらにしすとても)

壮烈空に死すとても

(みょうぎをつくすせんじゅつに)

妙技を尽くす戦術に

(てっきはやけてついらくす)

敵機は焼けて墜落す

(ゆうなみくらしこうほこう)

夕波暗し黄浦江

(かばねをおえるわかどりを)

屍を負える若鳥を

(いたわりいだくぼかんこそ)

労わり抱く母艦こそ

(げにくうぐんのははなれや)

実に空軍の母なれや

(でっきにしろくしもさえて)

甲板に白く霜冴えて

(ねむれぬよわのはんもっく)

眠れぬ夜半の釣床

(いであすこそはなきともの)

いで明日こそは亡き友の

(あだをとちこうわがゆうし)

仇をと誓う我が勇士

佐燈のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971