「今夜、君の声が聞きたい」 柴田淳

投稿者maikoプレイ回数194
楽曲情報 今夜、君の声が聞きたい  柴田 淳  作詞柴田 淳  作曲柴田 淳
難易度(2.3) 959打 歌詞 かな 長文モード可タグ柴田淳 今夜 君の声が聞きたい 今夜 君の声が聞きたい
※このタイピングは「今夜、君の声が聞きたい」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(つまらぬことばかりを)

つまらぬことばかりを

(いつまでもだきしめてるぼくは)

いつまでも抱きしめてる僕は

(こうしてかのじょのねがおを)

こうして彼女の寝顔を

(みつめることがにちじょうで)

見つめることが日常で

(ねむれるまちもそらもおひめさまも)

眠れる街も空もお姫様も

(ぼくひとりだけをのこしてゆめひこう)

僕一人だけを残して 夢飛行

(なかよくしてくれるのは)

仲良くしてくれるのは

(ぼくとおなじこどくなつきだけ)

僕と同じ 孤独な月だけ

(いつもひとりでただだまってる)

いつもひとりで ただ黙ってる

(じっとぼくをみまもってくれるつきよ)

じっと僕を 見守ってくれる月よ

(こんなぼくは)

こんな僕は

(そんなあわれにみえるのだろうか)

そんな哀れに見えるのだろうか

(またこーひーにつきをうかべ)

またコーヒーに月を浮かべ

(こみあげてくるなみだとのみこんで)

こみあげてくる涙と飲みこんで

(そばにいてねむるまで)

そばにいて 眠るまで

(ねむれるひまで)

眠れる日まで

(やさしいことばひとつ)

やさしい言葉ひとつ

(ぼくのこころのなかよみがえる)

僕の心の中よみがえる

(なみだがあふれるのは)

涙があふれるのは

(わらえるということなの)

笑えるということなの

(ないたらくずれてしまいそうで)

泣いたら 崩れてしまいそうで

(じぶんをひっしにまもろうとするぼくに)

自分を必死に守ろうとする僕に

(やさしくやさしくひかりが)

やさしく やさしく光が

(ぼくのほほをつたってながれた)

僕の頬を伝って流れた

(いつもおとなでただそこにいて)

いつも大人で ただそこにいて

(ずっとぼくをみつめつづけているつきよ)

ずっと僕を見つめ続けている月よ

(こんなぼくは)

こんな僕は

(そんなよわむしにみえるだろうか)

そんな弱虫に見えるだろうか

(すべてをわすれてしまいたい)

すべてを忘れてしまいたい

(すべてをわすれてねむってしまいたい)

すべてを忘れて眠ってしまいたい

(こんやだけぼくのために)

今夜だけ 僕のために

(うたってほしい)

うたってほしい

(いつもまわりがかしこくみえて)

いつも周りが賢く見えて

(いつもひとりへらへらからまわりして)

いつもひとり へらへら空回りして

(こんなぼくは)

こんな僕は

(そんなみじめにみえるのだろうか)

そんな惨めに見えるのだろうか

(このよでたったひとりのような)

この世でたった一人のような

(そんなまいにちのうらがわでいきてる)

そんな毎日の裏側で生きてる

(ぼくがまたねむれるまで)

僕がまた眠れるまで

(うたってほしい)

うたってほしい

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!