劇的な瞬間<斉藤和義>

投稿者YUKIプレイ回数000
楽曲情報 劇的な瞬間  斉藤 和義  作詞斉藤 和義  作曲斉藤 和義
難易度(3.0) 646打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 歌詞打 音楽 斉藤和義
斉藤和義の「劇的な瞬間」の歌詞です。
※このタイピングは「劇的な瞬間」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 pagu 5716 A 5.7 98.6% 110.2 639 9 19 2020/10/03

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(なんとなくいちにちがすぎていったきがしてる)

なんとなく一日が過ぎていった気がしてる

(だからきょうのできごとをかみにかいてこえにだした)

だから今日の出来事を紙に書いて声に出した

(うかんだりしずんだりわらったりおこったり)

浮かんだり沈んだり笑ったり怒ったり

(それなりにいろいろあったんだ)

それなりに色々あったんだ

(げきてきなしゅんかんはぼくがぼくじゃないようで)

劇的な瞬間は僕が僕じゃないようで

(だからきょうのできごとをきみにだけきかせたくて)

だから今日の出来事を君にだけ聞かせたくて

(うれしそうにかなしそうにきみはきいてくれたから)

嬉しそうに悲しそうに君は聞いてくれたから

(ひとりじゃないっておもった)

一人じゃないって思った

(めをみてはなすのがてれくさいから)

目を見て話すのが照れくさいから

(うしろからうしろからだきしめた)

うしろからうしろから抱きしめた

(きみのかみのいいにおいきみのうでのやわらかさ)

君の髪のいい匂い君の腕のやわらかさ

(このきもちかわらないで)

この気持ち変わらないで

(またすぐにかわらないで)

またすぐに変わらないで

(めをみてはなすのがてれくさいから)

目を見て話すのが照れくさいから

(うしろからうしろからだきしめた)

うしろからうしろから抱きしめた

(なんとなくいちにちがすぎていったきがしてる)

なんとなく一日が過ぎていった気がしてる

(だからきょうのできごとをきみにだけきかせたくて)

だから今日の出来事を君にだけ聞かせたくて

(うれしそうにかなしそうにきみはきいてくれたから)

嬉しそうに悲しそうに君は聞いてくれたから

(ひとりじゃないっておもったおもったおもった)

一人じゃないって思った思った思った

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

YUKIのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971