鳥の詩 歌詞

投稿者naoプレイ回数00000順位2949位  お気に入り1
楽曲情報 鳥の詩  Lia  作詞KEY  作曲折戸 伸治
難易度(3.2) 969打 歌詞 かな 長文モード可タグアニメ・マンガ 国歌 Key AIR アニメ 歌詞
国歌FULLです
KEYの名作「AIR」のOP「鳥の詩」です。
同じフレーズが多いので、タッチタイピングにおすすめ
かもしれません。
※このタイピングは「鳥の詩」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 7765 ザ・エアー 7.9 98.0% 122.2 968 19 26 2020/12/16
2 aria 7690 ザ・エアー 7.9 96.9% 122.1 969 30 26 2021/01/21
3 疾風のペン 6782 ザ・エアー 7.1 94.9% 135.2 969 52 26 2020/12/17
4 くじょーさん 6760 ザ・エアー 7.3 92.9% 132.1 966 73 26 2020/11/30
5 q 5617 ポテト級(犬の名前です) 5.7 97.4% 167.5 966 25 26 2020/12/16

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きえるひこうきぐもぼくたちはみおくった)

消える飛行機雲 僕たちは見送った

(まぶしくてにげたいつだってよわくて)

眩しくて逃げた いつだって弱くて

(あのひからかわらずいつまでもかわらずに)

あの日から 変わらず いつまでも変わらずに

(いられなかったことくやしくてゆびをはなす)

いられなかったこと 悔しくて 指を離す

(あのとりはまだうまくとべないけど)

あの鳥はまだ うまく飛べないけど

(いつかはかぜをきってしる)

いつかは風を切って知る

(とどかないばしょがまだとおくにある)

届かない場所が まだ遠くにある

(ねがいだけひめてみつめてる)

願いだけ秘めて見つめてる

(こどもたちはなつのせんろあるくふくかぜにすあしをさらして)

子供たちは 夏の線路歩く 吹く風に 素足を晒して

(とおくにはおさなかったひびをりょうてにはとびたつきぼうを)

遠くには 幼かった日々を 両手には 飛び立つ希望を

(きえるひこうきぐもおいかけておいかけて)

消える飛行機雲 追いかけて追いかけて

(このおかをこえたあのひからかわらずいつまでも)

この丘を越えた あの日から変わらず いつまでも

(まっすぐにぼくたちはあるように)

まっすぐに 僕たちはあるように

(わたつみのようなつよさをまもれるよきっと)

海神のような 強さを守れるよ きっと

(あのそらをまわるふうしゃのはねたちはいつまでもおなじゆめみる)

あの空を回る 風車の羽根たちは いつまでも同じ 夢見る

(とどかないばしょをずっとみつめてるねがいをひめたとりのゆめを)

届かない場所を ずっと見つめてる 願いを秘めた 鳥の夢を

(ふりかえるやけたせんろおおうにゅうどうぐもかたちをかえても)

振り返る 灼けた線路 覆う 入道雲 形を変えても

(ぼくらはおぼえていてどうかきせつがのこしたきのうを)

僕らは 覚えていて どうか 季節が 残した昨日を…

(きえるひこうきぐもおいかけておいかけて)

消える飛行機雲 追いかけて追いかけて

(はやすぎるあいずふたりわらいだしてるいつまでも)

早すぎる合図 ふたり笑い出してる いつまでも

(まっすぐにまなざしはあるように)

真っ直ぐに 眼差しはあるように

(あせがにじんでもてをはなさないよずっと)

汗が滲んでも 手を離さないよ ずっと

(きえるひこうきぐもぼくたちはみおくった)

消える飛行機雲 僕たちは見送った

(まぶしくてにげたいつだってよわくて)

眩しくて逃げた いつだって弱くて

(あのひからかわらずいつまでもかわらずに)

あの日から 変わらず いつまでも変わらずに

(いられなかったことくやしくてゆびをはなす)

いられなかったこと 悔しくて 指を離す―

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。