騒がしき輝きし日々

投稿者ゆうプレイ回数000
楽曲情報 騒がしき輝きし日々  由布院 煙(CV梅原 裕一郎)&鬼怒川 熱史(CV西山 宏太  作詞hotaru  作曲奥井 康介
由布院煙(CV:梅原裕一郎)&鬼怒川熱史(CV:西山宏太朗)
美男高校地球防衛部LOVE!LOVE!
※このタイピングは「騒がしき輝きし日々」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(たちどまるひまはないまっているひまもない)

立ち止まる暇はない 待っている暇もない

(さわがしきこのひびよ)

騒がしきこの日々よ

(かのうせいandmoreじっかんはやってきた)

可能性 and more 実感はやってきた

(にちじょうはきゅうにえたいのしれないmemory)

日常は急に 得体の知れないMemory

(どうしようかなんてとらっぷはいっしゅんで)

どうしようかなんて トラップは一瞬で

(なにかをかえればなくすんだろう)

なにかを変えれば 失くすんだろう?

(だいじなものはいつでもめのまえに)

大事なものは いつでも目の前に

(りみっとすぎてもまもっていけばいい)

リミット過ぎても 守っていけばいい

(ふりかえるひまもないめがくらむeveryday)

振り返る暇もない 目がくらむEveryday

(みおとしたものはいくつあっただろう)

見落としたものは いくつあっただろう

(だけどそれはしゃれたまちがいさがしでさ)

だけどそれはシャレた間違い探しでさ

(かたりあうことでみつけよう)

語り合うことで見つけよう

(いきいそぐわけじゃないがむしゃらなわけじゃない)

生き急ぐわけじゃない 我武者羅なわけじゃない

(きっとどこまでもいけそうなぺーすで)

きっとどこまでも行けそうなペースで

(あしあとをふたつかえりみちにのこしたかがやきしこのひびよ)

足跡を二つ 帰り道に残した 輝きしこの日々よ

(かんしょうanymoreめをとじてみみすませ)

感傷 anymore? 目を閉じて耳すませ

(このさわぎごえはとくべつなんかじゃない)

この騒ぎ声は 特別なんかじゃない

(かだいひょうかじゃそのほうがもったいない)

過大評価じゃその方がもったいない

(ぜんほういやらかいかじつだから)

全方位やらかい果実だから

(だいじなことはもうみについていて)

大事なことは もう身についていて

(はんのうするままちからをぬけばいい)

反応するまま 力を抜けばいい

(おもいだすひまもないはしりさるeveryday)

思い出す暇もない 走り去るEveryday

(みわたせばほかにどこへいけただろう)

見渡せば他に どこへ行けただろう

(だけどそれはいたずらなあみだくじでさ)

だけどそれは悪戯なあみだくじでさ

(なにをえらんでもここだったろう)

なにを選んでもココだったろう

(きにしないわけじゃないみないふりしてもない)

気にしないわけじゃない 見ないフリしてもない

(きっといつまでもいれそうなすたんすで)

きっといつまでも居れそうなスタンスで

(かんそうをにぎょうよはくにかきのこしてわすれないこのひびを)

感想を二行 余白に書き残して 忘れない この日々を

(たちどまるひまさえもまっているひまさえも)

立ち止まる暇さえも 待っている暇さえも

(たとえそうしててもわるくはないのさ)

例えそうしてても わるくはないのさ

(ときにあわくときにこくそのこらーじゅは)

時に淡く時に濃く そのコラージュは

(せいしゅんってやつのうしろすがた)

青春ってやつの後ろ姿

(いきいそぐわけじゃないがむしゃらなわけじゃない)

生き急ぐわけじゃない 我武者羅なわけじゃない

(きっとどこまでもいけそうなぺーすで)

きっとどこまでも行けそうなペースで

(あしあとがふたつゆうひのなかのびてった)

足跡が二つ 夕陽の中伸びてった

(さわがしきこのひびよ)

騒がしきこの日々よ

(かがやきしこのひびよ)

輝きしこの三年間(ひび)よ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ゆうのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971