アラジンと魔法のランプ4

投稿者ジョナジュリプレイ回数1421
難易度(4.5) 778打 長文タグ長文 童話 昔話
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 4732 C++ 4.9 95.1% 153.0 763 39 15 2020/10/12

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ゆびわのまじんはたちまちあらじんをおしろにはこびました。)

指輪の魔人はたちまちアラジンをお城に運びました。

(ひめとははおやのところにたどりつきましたが、らんぷはまほうつかいがもっています。)

姫と母親のところに辿り着きましたが、ランプは魔法使いが持っています。

(ひめは、じぶんとけっこんするようにまほうつかいにおどされていました。)

姫は、自分と結婚するように魔法使いにおどされていました。

(それをきいたあらじんは、あるけいかくをおもいつきました。)

それを聞いたアラジンは、ある計画を思いつきました。

(かえってきたまほうつかいに、ひめはいいました。)

帰ってきた魔法使いに、姫は言いました。

(「あなたのつまになりますから、わいんでかんぱいしましょう」と、)

「あなたの妻になりますから、ワインで乾杯しましょう」と、

(うまくねむりぐすりいりのわいんをのませることにせいこうしたのです。)

上手く眠り薬入りのワインを飲ませることに成功したのです。

(あらじんは、ねむりこけているまほうつかいかららんぷをうばいかえしました。)

アラジンは、眠りこけている魔法使いからランプを奪いかえしました。

(そしてあらじんは、らんぷのまじんにいいつけて)

そしてアラジンは、ランプの魔人にいいつけて

(「ぼくたちとこのしろをもとのばしょにかえしておくれ。あとこのまほうつかいを)

「僕たちとこの城を元の場所に返しておくれ。あとこの魔法使いを

(ほらあなにとじこめておくれ。でもかわいそうだから、うえじにしないよう、)

ほら穴に閉じ込めておくれ。でもかわいそうだから、飢え死にしないよう、

(ぱんのなるきと、わいんのわくいずみをよういしておくれ」)

パンのなる木と、ワインの湧く泉を用意しておくれ」

(「かしこまりました。ごしゅじんさま」)

「かしこまりました。ご主人様」

(こうして、おしろとひめとははおやをとりかえしたあらじんは、)

こうして、お城と姫と母親を取りかえしたアラジンは、

(いつまでもしあわせにくらしましたとさ。)

いつまでも幸せに暮らしましたとさ。

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ジョナジュリのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード