MAGIC

投稿者soraプレイ回数000
楽曲情報 MAGIC  SEKAI NO OWARI/HAWAIIAN 6  作詞FUKASE/HAWAIIAN 6  作曲HAWAIIAN 6
難易度(3.2) 1235打 歌詞 長文モード可タグMAGIC SEKAINOOWARI
SEKAINOWARIの曲です!!!!
※このタイピングは「MAGIC」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • 花鳥風月

    花鳥風月

    世界の終わりの花鳥風月です

    プレイ回数3489
    歌詞かな885打
  • umbrella/SEKAI NO OWARI

    umbrella/SEKAI NO OWARI

    セカオワのumbrellaです(^^♪

    プレイ回数1438
    歌詞かな1035打
  • ANGEL OR DEVIL  txt

    ANGEL OR DEVIL txt

    ANGEL OR DEVIL Japanese ver.

    プレイ回数316
    歌詞2035打
  • YOKOHAMA blues

    YOKOHAMA blues

    SEKA NO OWARIのYOKOHAMA bluesです。

    プレイ回数355
    歌詞1449打
  • あのさ、あのね

    あのさ、あのね

    コアラモード.の曲です!

    プレイ回数34
    歌詞791打
  • 無限∞

    無限∞

    好き

    プレイ回数3055
    歌詞かな920打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ぼくはね、きみのことはじめてみたとき)

僕はね、君のこと初めて見たとき

(このせかいにうまれてきた)

この世界に生まれてきた

(いみがわかったんだ)

意味が分かったんだ

(きみをみるたび、むねがときめくんだ)

君を見るたび、胸がときめくんだ

(そのたびにきみはぼくを)

そのたびに君は僕を

(ひややかなめでみるんだ)

冷ややかな目で見るんだ

(きみにであうまで、よのなかにきぼうなんかなくて)

君に出会うまで、世の中に希望なんかなくて

(じぶんにかちがないとおもっていたんだ)

自分に価値がないと思っていたんだ

(ぼくはきみのためならばなんでもできるのに、)

僕は君のためならば何でもできるのに、

(なんできみはひとりでいきてゆけるようなかおをするんだ)

なんで君は一人で生きてゆけるような顔をするんだ

(ぼくがさ、こんなにがんばっていったことば)

僕がさ、こんなに頑張って言った言葉

(きみはなんにもないようなふりをして)

君はなんにもないようなふりをして

(とおりすぎてったね)

通り過ぎてったね

(ぼくはさ、しってるよ、)

僕はさ、知ってるよ、

(きみのさいあくなせいかくも)

君の最悪な性格も

(でもたまにかなしそうにわらうとこがたまらなく)

でもたまに悲しそうに笑うとこがたまらなく

(すきなんだよ)

好きなんだよ

(きせつがめぐり、4かいめのふゆがきて)

季節が巡り、4回目の冬が来て

(ぼくはいまだ、きみにまとわりついていたんだ)

僕はいまだ、君にまとわりついていたんだ

(おおきなきのあるかふぇみけらんじぇろでついに)

大きな木のあるカフェミケランジェロでついに

(ぼくはいったんだぼくといっしょになってくれませんか)

僕は言ったんだ僕と一緒になってくれませんか

(わたし、あなたみたいなたいようみたいに)

私、あなたみたいな太陽みたいに

(きらきらしたひとをみると)

キラキラした人を見ると

(はきけがするわ)

吐き気がするわ

(ぼくらのあいだにいのちがやどったとき)

僕らの間に命が宿ったとき

(きみはなんともいえないかおをしてわらっていたね)

君は何とも言えない顔をして笑っていたね

(うれしいのか、かなしいのか)

嬉しいのか、悲しいのか

(きみはどうおもってたんだろう)

君はどう思ってたんだろう

(いずれはすべてうしなうのに)

いずれはすべて失うのに

(どうしてたいせつなものがふえていくの)

どうして大切なものが増えていくの

(ぼくがさ、こんなにがんばっていったことば)

僕がさ、こんなに頑張って言った言葉

(きみはなんにもなかったようにめをとじほしになったね)

君は何にもなかったように目を閉じ星になったね

(ぼくがさ、あのよるどんなきもちだったか)

僕がさ、あの夜どんな気持ちだったか

(ありがとうやさよならをいうのが)

ありがとうやさよならを言うのが

(どんなにくるしかったか)

どんなに苦しかったか

(ぼくがさ、こんなにがんばっていきてきたのに)

僕がさ、こんなに頑張って生きてきたのに

(ほんとうにたいせつなものさえうしなってしまうんだね)

本当に大切なものさえ失ってしまうんだね

(でもぼくはさ、しってるよ、)

でも僕はさ、知ってるよ、

(それでもじんせいはすばらしいと)

それでも人生は素晴らしいと

(うまれてきてよかったと)

生まれてきてよかったと

(ぼくはほんとうにそうおもうんだよ)

僕は本当にそう思うんだよ