草原のマルコ

投稿者©彩花みず穂™プレイ回数231
楽曲情報 草原のマルコ  堀江 美都子  作詞深沢 一夫  作曲坂田 晃一
難易度(3.0) 535打 歌詞 長文モード可
※このタイピングは「草原のマルコ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(はるかそうげんをひとつかみのくもが)

はるか草原を ひとつかみの雲が

(あてもなくさまよいとんでゆく)

あてもなくさまよい とんで行く

(やまもなくたにもなくなにもみえはしない)

山もなく谷もなく 何も見えはしない

(けれどmarcoおまえはきたんだ)

けれどMARCO おまえはきたんだ

(あんですにつづくこのみちを)

アンデスにつづく この道を

(さあしゅっぱつだいまひがのぼる)

さあ出発だ 今 陽が昇る

(きぼうのひかりてにつかみ)

希望の光手につかみ

(ぽんちょによあけのかぜはらませて)

ポンチョに夜明けの風はらませて

(かあさんのいるあのそらのした)

かあさんのいる あの空の下

(はるかなきたをめざせ)

はるかな北を目指せ

(ちいさなむねのなかにきざみつけたねがい)

ちいさな胸の中に きざみつけた願い

(かあさんのおもかげもえていく)

かあさんの面影 もえていく

(かぜのうたくさのうみさえぎるものはない)

風のうた草の海 さえぎるものはない

(そしてmarcoおまえはきたんだ)

そしてMARCO おまえはきたんだ

(かあさんをたずねこのみちを)

かあさんをたずね この道を

(さあしゅっぱつだいまひがのぼる)

さあ出発だ 今 陽が昇る

(ゆくてにうかぶあさやけのみち)

行く手にうかぶ朝焼けの道

(ふくらむむねにあこがれだいて)

ふくらむ胸にあこがれだいて

(かあさんにあえるよろこびのひを)

かあさんに会える 喜びの日を

(はるかにおもいえがけ)

はるかにおもい えがけ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

©彩花みず穂™のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971