イノセンシア

投稿者Lプレイ回数64
楽曲情報 イノセンシア  作詞虹原ぺぺろん  作曲虹原ぺぺろん
難易度(3.8) 60秒 歌詞 長文モード可タグツキウタ。 師走駆 如月恋
※このタイピングは「イノセンシア」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(1ぺーじめをきりとってかみひこうきをとばした)

1ページ目を切り取って紙飛行機を飛ばした

(きおくのかたすみにとまっておちた)

記憶の片隅に止まって落ちた

(うしなうことはかんたんでたからものをてばなして)

失うことは簡単で宝物を手放して

(それでもぼくたちはあるきつづけていく)

それでも僕たちは歩き続けていく

(まっしろなかぜがはしるたくさんのおもいのせて)

真っ白な風が走るたくさんの想い乗せて

(どこかのとおいばしょまでかんじょうがふきぬける)

どこかの遠い場所まで 感情が吹き抜ける

(きれいなままでしまっておければいいのに)

綺麗なままでしまっておければいいのに

(ぼくたちはいつでもこんなにむじゅんをかかえて)

僕たちはいつでもこんなに矛盾を抱えて

(きみのなみだはまだわすれたくないんだ)

君の涙は まだ忘れたくないんだ

(じかんはながれるいつでもほらながれつづける)

時間は流れる いつでも ほら 流れ続ける

(3ぺーじめをきりとってゆめのきろくをのこした)

3ページ目を 切り取って 夢の記録を残した

(だれにもみせないでそのままとじた)

誰にも見せないで そのまま閉じた

(たいせつなことをみつけてそのたびつよくなるから)

大切なことを見つけて そのたび強くなるから

(はるかとおいみらいにこのひおもいだすよ)

遥か遠い未来に この日思い出すよ

(だれかのこえがひびくたくさんのおもいこめて)

誰かの声が響く たくさんの想い込めて

(こころのおくでひろがるいろあせることもなく)

心の奥で広がる 色褪せることもなく

(きれいなままでしまっておければいいのに)

綺麗なままでしまっておければいいのに

(すこしずつきえてゆくいみのないやりとりはいつも)

少しずつ消えてゆく 意味のないやり取りはいつも

(とるにたらないげんじつにうもれるから)

取るに足らない現実に埋もれるから

(ぼくたちはみつけるきみのなかにねむるすべてを)

僕たちは見つける 君の中に 眠る全てを

(これからめくるぺーじ)

これからめくるページ

(たくさんのおもいとともに)

たくさんの想いとともに

(きおくでうめられてゆく)

記憶でうめられてゆく

(ぼくたちのいのせんしあ)

僕たちのイノセンシア

(きれいなままでしまっておければいいのに)

綺麗なままでしまっておければいいのに

(ぼくたちはいつでもこんなにむじゅんをかかえて)

僕たちはいつでもこんなに矛盾を抱えて

(きみのなみだはまだわすれたくないんだ)

君の涙はまだ忘れたくないんだ

(じかんはながれるいつでもほらながれつづける)

時間は流れる いつでも ほら 流れ続ける

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!