黒いブーツ~oh my friend~

投稿者一花プレイ回数56
楽曲情報 黒いブーツ~OH MY FRIEND~  SOPHIA  作詞松岡 充  作曲松岡 充
難易度(3.1) 1061打 歌詞 長文モード可タグ黒いブーツ SOPHIA
※このタイピングは「黒いブーツ~OH MY FRIEND~」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ぶりーちしたりくろいかみだったりたばねて)

ブリーチしたり 黒い髪だったり 束ねて

(まるめがねりょうみみにぴあすだらけ)

円メガネ 両耳に ピアスだらけ

(でもべろにはあけないいたいから)

でも ベロには開けない 痛いから

(かばんをあんぜんぴんでとめて)

カバンを 安全ピンで留めて

(makeupface)

MAKE UP FACE

(のびきったtape)

伸びきった TAPE

(ziggystardust)

“ZIGGY STARDUST”

(どこからくすねたはるしおん)

どこから くすねた春四音

(おんなばかりのかていでそだって)

女ばかりの 家庭で育って

(だれよりもつよくなろうときめたおまえ)

誰よりも強くなろうと 決めたお前

(きれたうすいくちびるかみながらいうよ)

切れた薄い口唇 噛みながら言うよ

(「つまづいた」)

「つまづいた」

(くびからさげたkey)

首から下げた key

(とりだすのよなかだけ)

取り出すの 夜中だけ

(たばこにひをつけるとどうじに)

煙草に火をつけると 同時に

(まどをあけるおまえはべじたりあん)

窓を開ける お前はベジタリアン

(だれにあわせてもあいそのわるいおまえ)

誰に会わせても 愛想の悪い お前

(あいそをつかしかけてたおれに)

愛想をつかしかけてた 俺に

(おまえのmamaは)

お前のmamaは

(はじめてさみしそうにいった)

初めて さみしそうに言った

(「またきてね」)

「また来てね」

(ohmyfriend)

oh my friend

(おまえはさがしてた)

お前は捜してた

(ひとごみでくらがりで)

人混みで 暗がりで

(はしりだせるためだけのboots)

走り出せる為だけの BOOTS

(ohmyfriend)

oh my friend

(おまえがはいてた)

お前が履いてた

(すりへったやすものだけど)

すり減った 安物だけど

(いかしたくろいとんがりboots)

いかした 黒いトンガリBOOTS

(いつかおまえがたったひとり)

いつか お前がたった一人

(むちゅうになった)

夢中になった

(いつもさえないかおしたあいつ)

いつも さえない顔したアイツ

(さいきんまよなかにてれびでみたよ)

最近 真夜中に テレビで観たよ

(いつかおまえがいってたじんせいに)

いつか お前が言ってた人生に

(もしもしょうしゃとはいしゃがいるのなら)

もしも 勝者と敗者がいるのなら

(おまえはおれになんていうのかなきこえない)

お前は 俺に何て言うのかな 聞こえない

(ohmyfriend)

oh my friend

(きかせておくれよ)

聴かせておくれよ

(おれよりぶっとんだおまえのことばを)

俺より ぶっとんだ お前の詩を

(ohmyfriend)

oh my friend

(まもっておくれよ)

守っておくれよ

(うそつきなおまえのなみだのやくそく)

嘘つきな お前の涙の約束

(ohmyfriend)

oh my friend

(おまえはさがしてた)

お前は捜してた

(ひとごみでくらがりで)

人混みで 暗がりで

(はしりだせるためだけのboots)

走り出せる為だけの BOOTS

(ohmyfriend)

oh my friend

(おまえがいつもはいてた)

お前がいつも 履いてた

(すりへったぼろぼろだけど)

すり減った ボロボロだけど

(いかしたくろいとんがりboots)

いかした 黒いトンガリBOOTS

一花のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971