花は枯れて また咲く

投稿者一花プレイ回数00
楽曲情報 花は枯れてまた咲く  SOPHIA  作詞松岡 充  作曲都 啓一
難易度(2.5) 948打 歌詞 かな 長文モード可タグ花は枯れてまた咲く SOPHIA
※このタイピングは「花は枯れてまた咲く」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(どうしてもきみは)

どうしても君は

(いくとゆうのだろう?)

行くと言うのだろう?

(ぼくがどれだけとめても)

僕がどれだけ止めても

(みえるけしきのまだむこうがわ)

見える景色の まだ向こう側

(きみのひとみはなにをみてるの?)

君の瞳は何を見てるの?

(であえたことはぐうぜんじゃない)

出逢えた事は偶然じゃない

(ここからわかれゆくことも)

ここから 別れ行く事も

(つまずくたびぼくらはみうしない)

つまずく度 僕等は見失い

(かなしみのなみだにあけたそら)

悲しみの涙に明けた空

(ひとりじゃないと)

“独りじゃないと”

(いってくれたこと)

言ってくれた事

(ほんとうはしんじられずにいたんだ)

本当は 信じられずにいたいんだ

(まちはかたちをかえてく)

街は形を変えてく

(おもいではいろあせてく)

想い出は色褪せてく

(はなはかれてまたさく)

花は枯れて また咲く

(ちぎれたくもがさまようそらは)

千切れた雲が彷徨う空は

(どこまでもはてしなくひろがる)

何処までも果てしなく広がる

(すすみかたがわからずにぼくらは)

進み方が分からずに僕等は

(もてあましてたたいくつなとき)

持て余してた退屈な時

(いつかきみのくちぶえが)

いつかの君の口笛が

(いまわかれてゆく)

今 別れて行く

(ふたりのせなかをおすよ)

二人の背中を押すよ

(やさしさとかただゆめみることや)

優しさとか ただ夢見ることや

(このめにうつらないものすべて)

この瞳に映らないもの全て

(ひとりぼっちになることがいやで)

独りぼっちになる事が嫌で

(ほんとうはしんじられずにいたんだ)

本当は信じられずにいたんだ

(くもはまたひとつになり)

雲はまたひとつになり

(やがてうすれてきえてく)

やがて薄れて消えてく

(あおぞらにとけていく)

青空にとけていく

(つまずくたびぼくらはみうしない)

つまずく度 僕等は見失い

(かなしみのなみだにあけたそら)

悲しみの涙に明けた空

(ひとりじゃないと)

“独りじゃないと”

(いってくれたこと)

言ってくれた事

(ほんとうはしんじられずにいたんだ)

本当は 信じられずにいたんだ

(やさしさとかただしんじあうとか)

優しさとか ただ信じ合うとか

(ひとはわらうかもしれないけど)

人は笑うかもしれないけど

(だけどきみをみおくるいまぼくは)

だけど君を見送る今 僕は

(あのころよりすこしむねをはって)

あの頃より少し胸をはって

(まちはかたちをかえてく)

街は形を変えてく

(おもいではいろあせてく)

想い出は色褪せてく

(はなはかれてまたさく)

花は枯れて また咲く

一花のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971