瞼の裏には

投稿者れぐるすプレイ回数00
楽曲情報 瞼の裏には  藍坊主  作詞藤森 真一  作曲渡辺 拓郎
難易度(2.6) 865打 歌詞 かな 長文モード可タグ瞼の裏には 藍坊主 藤森真一 渡辺拓郎
瞼の裏には / 藍坊主
※このタイピングは「瞼の裏には」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かれないようにかれないように)

枯れないように枯れないように

(きみがくれたおもいにみずをあたえつづけた)

君がくれた想いに水を与え続けた

(りょうてひろげとびはねても)

両手広げ飛び跳ねても

(おおいつくせないほどのおおきいよろこびに)

覆いつくせないほどの大きい喜びに

(あのひきみのくれたおもいは)

あの日君のくれた想いは

(はなくちてはがおちて)

花朽ちて葉が落ちて

(しらぬまにかれていた)

知らぬ間に枯れていた

(それはみずがたりないから?)

それは水が足りないから?

(それともたくさんあげすぎてしまったから?)

それともたくさんあげ すぎてしまったから?

(あのひぼくのせいでかなしむりょうめから)

あの日僕のせいで悲しむ両目から

(ぜんぶながれてかれてしまったの?)

全部流れて枯れてしまったの?

(きみのおこったそのそぶりも)

君の怒ったその素振りも

(きみのわらったそのかおも)

君の笑ったその顔も

(ぼくのなにもないてがなにもないてに)

僕の何もない手が何もない手に

(そっとふれたことも)

そっと触れたことも

(おもいだしてはくちずさむよ)

思い出しては口遊(くちずさ)むよ

(きみがうたったあのうたを)

君が歌ったあの歌を

(うれしいときにだけくちずさんでいた)

うれしい時にだけ口遊(くちずさ)んでいた

(きみのこえがききたくて)

君の声が聴きたくて

(かなしませたくない)

悲しませたくない

(うたをきいていたい)

歌を聴いていたい

(そのきもちだけでは)

その気持ちだけでは

(きみはかれてしまうんだね)

君は枯れてしまうんだね

(たとえそれがほんしんじゃなくても)

たとえそれが本心じゃなくても

(きみにつめたくできないよ)

君に冷たくできないよ

(かなしませなければ)

悲しませなければ

(つかめないよろこびもあったのになぁ)

つかめない喜びもあったのになぁ

(きみのおこったそのそぶりも)

君の怒ったその素振りも

(きみのわらったそのかおも)

君の笑ったその顔も

(ぼくのなにもないてがなにもないてに)

僕の何もない手が何もない手に

(そっとふれたことも)

そっと触れたことも

(おもいだしてはくちずさむよ)

思い出しては口遊(くちずさ)むよ

(きみがうたったあのうたを)

君が歌ったあの歌を

(めをとじればまぶたのうらにいるんだよ)

目を閉じればまぶたの 裏にいるんだよ

(きみがどこにもいかないように)

君がどこにもいかないように

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

れぐるすのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971