プルケリマ

投稿者れぐるすプレイ回数17
楽曲情報 プルケリマ  LUNKHEAD  作詞小高 芳太朗  作曲小高 芳太朗
難易度(3.1) 1029打 歌詞 かな 長文モード可タグプルケリマ LUNKHEAD ランクヘッド 小高芳太朗
プルケリマ / LUNKHEAD
最も美しいもの
※このタイピングは「プルケリマ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あのひみたいにほしをみている)

あの日みたいに星を見ている

(あいかわらずたばことぼくとあおいよる)

相変わらず煙草と僕と青い夜

(とうきょうのまちでもほしってみえるもんだと)

東京の街でも星って見えるもんだと

(こっちへきてからはじめてしった)

こっちへ来てから初めて知った

(いまはもうないかもしれないひかりだと)

今はもう無いかもしれない光だと

(きみがいったあのほしはまだちゃんとみえている)

君が言ったあの星はまだちゃんと見えている

(どれくらいのよるのかずそらをみあげてすごしただろう)

どれくらいの夜の数 空を見上げて過ごしただろう

(どれくらいのほしのかずをさがしただろう)

どれくらいの星の数を探しただろう

(ふたりきりのそらのしたでぼくらだけをてらしていた)

二人きりの空の下で僕らだけを照らしていた

(なんまんねんまえのひかりはあたたかかったね)

何万年前の光は暖かかったね

(すれちがうおやこてをつなぐふたりが)

すれ違う親子 手をつなぐ二人が

(ずっとしあわせであればいいなあ)

ずっと幸せであればいいなあ

(いまのきみのてにはまもるものはあるかい)

今の君の手には守るものはあるかい

(なくしたくないものはあるかい)

失くしたくないものはあるかい

(あのころぼくたちはかみつくことしかできなくて)

あの頃僕たちは噛み付くことしか出来なくて

(みらいやじゆうにとほうにくれていた)

未来や自由に途方に暮れていた

(きずつけあいもとめあいわらいあいゆるしあっていた)

傷つけあい 求めあい 笑いあい 許しあっていた

(あのいとおしくてせつなくてやさしいひびは)

あの愛おしくて切なくて優しい日々は

(だれにもさわれないようにどそくでふみこまれなように)

誰にもさわれないように 土足で踏み込まれなように

(だれもしらないこのばしょへかくしてきたんだ)

誰も知らないこの場所へ 隠してきたんだ

(もうすぐふたりのたからばこをばらまけたそらはちきゅうのうらがわへ)

もうすぐ二人の宝箱を ばら撒けた空は地球の裏側へ

(そしてせかいはあしたへ)

そして世界は明日へ

(いまのぼくのてにはまもるものがある)

今の僕の手には守るものがある

(あのよるそらにてをのばして)

あの夜 空に手を伸ばして

(てにいれたものとひきかえにして)

手に入れたものと引き換えにして

(きずつけあいもとめあいわらいあいゆるしあったこと)

傷つけあい 求めあい 笑いあい 許しあったこと

(ありきたりのことばでみちたりたこと)

ありきたりの言葉で満ち足りたこと

(ちっぽけなぼくらだったけどたしかにいきをしてたこと)

ちっぽけな僕らだったけど 確かに息をしてたこと

(すべてなくしたとしてもわすれないこと)

すべて失くしたとしても忘れないこと

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

れぐるすのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971