コンピューテーショナル思考とは? (4)

投稿者OGAプレイ回数106
難易度(5.0) 391打 長文タグビジネス コンピュータ サイエンス
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 とむとむ 6113 A++ 6.2 97.7% 61.5 385 9 8 2021/10/28
2 busa 2919 E+ 2.9 98.4% 129.8 385 6 8 2021/11/27

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(こんぴゅーてーしょなるしこうの2つめのすてっぷがちゅうしょうかです。)

コンピューテーショナル思考の2つ目のステップが抽象化です。

(ちゅうしょうかでは、もんだいをかんさつしてふひつようなじょうほうをすべてとりのぞきます。)

抽象化では、問題を観察して不必要な情報をすべて取り除きます。

(ちゅうしょうかはしすてむやおぶじぇくとをこうせいするようそのうち、)

抽象化はシステムやオブジェクトを構成する要素のうち、

(どれがそのしすてむやおぶじぇくとのけっていてきなとくちょう、)

どれがそのシステムやオブジェクトの決定的な特徴、

(うしなわれてしまうと「そのおぶじぇくと」だとはいえなくなるもの、)

失われてしまうと「そのオブジェクト」だとは言えなくなるもの、

(なのかをみだすぷろせすです。)

なのかを見出すプロセスです。

(もんだいのほんしつをみきわめれば、)

問題の本質を見極めれば、

(かいけつほうをかんがえるのがらくになります。)

解決法を考えるのが楽になります。

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

OGAのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード