時空奔走Flyer

投稿者yukaプレイ回数27
楽曲情報 時空奔走Flyer  作詞Seeka  作曲Seeka
難易度(2.9) 881打 歌詞 かな 長文モード可
※このタイピングは「時空奔走Flyer」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(なぜはしるのか)

何故走るのか

(そうきいたひからなんにちがたつのだろうか)

そう聞いた日から 何日が経つのだろうか

(なぜいきるのか)

何故生きるのか

(きにしなくていいってだれかがいっていたような)

気にしなくて良いって 誰かが言っていたような

(きみはできたかいしゅっぱつのじゅんびを)

君は出来たかい 出発の準備を

(このひびをぬけだすじゅんびを)

この日々を 抜け出す準備を

(さぁむかうんだきみがつかむべき)

さぁ向かうんだ 君が掴むべき

(みらいとゆめのために)

未来と 夢のために

(なびくくさがなみのおとがあくるあさとせみのこえが)

靡く草が 波の音が 明くる朝と蝉の声が

(かぜのおとがみのるこいがひらくはながきみをよぶ)

風の音が 実る恋が 開く花が 君を呼ぶ

(いくんだきぼうのあるせかいへのりおくれるまえに)

行くんだ 希望のある世界へ 乗り遅れる前に

(きくんだこのせかいのおとをなにかをうしなうまえに)

聞くんだ この世界の音を 何かを失う前に

(きみをまつみらいのために)

君を待つ未来のために

(なぜとまるのかい)

何故止まるのかい

(きずだらけのひびをぬけだしたくはないのかい)

傷だらけの日々を 抜け出したくは無いのかい

(たえぬのいずがきえぬきおくが)

耐えぬ雑音が 消えぬ傷跡が

(こわくてしかたがないんだ)

怖くて仕方がないんだ

(すぎたひびになにをねがうきたるしきになにをせがむ)

過ぎた日々に何を願う 来たる四季に何をせがむ

(きみがきみでいれることがわたしがいきるいみなんだ)

君が君でいれることが私が生きる意味なんだ

(くりかえされるひびにむけわかれをつげあすにつづけ)

繰り返される日々に向け別れを告げ明日に続け

(かけめぐるじだいのなかできみがいくじげんにむかえ)

駆け巡る時代の中で君が生く時限に向かえ

(かかげよそのいしとゆめをきみがもつともしびを)

掲げよ その意思と夢を 君が持つ灯を

(はしれつきすすめこのいまをまだおそくなんてないから)

走れ突き進め この今を まだ遅くなんてないから

(ひびけわたしのうたごえよきみがいるじくうまで)

響け 私の歌声よ 君がいる 時空まで

(このきがつぎくるじくうでわたしはまっているから)

この季が 次来る時空で 私は待っているから

(またきみにあえますように)

また君に 逢えますように

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!