正確性を無視した練習では生産性は上がらない

背景
投稿者投稿者花っち♪いいね23お気に入り登録2
プレイ回数1.8万順位65位  難易度(4.2) 1714打 長文 長文モード可
chatGPTと僕との共同作業で作成した文章です。

タイピングの練習においても、「急がば回れ」の原則を念頭に置くと良いでしょう。無闇に速さを求めるだけでなく、正確性やタイプミスの防止にも注意を払いながら、ゆっくりと確実にスキルを向上させることが大切です。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ヤゴ 9362 9.7 96.6% 174.1 1689 59 37 2024/03/22
2 ひってき 8881 9.2 96.0% 183.3 1697 69 37 2024/03/28
3 vmdk 8551 9.2 92.8% 183.0 1696 131 37 2024/04/17
4 hh 8374 8.5 98.2% 199.3 1700 31 37 2024/03/04
5 pinchapo 8368 8.6 96.7% 201.0 1740 58 37 2024/04/13

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(たいぴんぐにおいて、せいかくせいをむししたれんしゅうは)

タイピングにおいて、正確性を無視した練習は

(せいさんせいのこうじょうにはきよしません。せいかくなたいぴんぐは、)

生産性の向上には寄与しません。正確なタイピングは、

(こうりつてきなこみゅにけーしょんやしごとのすいこうにおいて)

効率的なコミュニケーションや仕事の遂行において

(ひじょうにじゅうようです。せいかくにたいぷすることによって、)

非常に重要です。正確にタイプすることによって、

(たいぷみすやにゅうりょくえらーをさいしょうげんにおさえることができます。)

タイプミスや入力エラーを最小限に抑えることができます。

(せいかくせいをむししたれんしゅうでは、)

正確性を無視した練習では、

(たいぷみすやにゅうりょくえらーがふえるかのうせいがあります。)

タイプミスや入力エラーが増える可能性があります。

(これによって、ぶんしょうのしゅうせいやしゅうせいにかかるじかんがふえ、)

これによって、文章の修正や修正にかかる時間が増え、

(せいさんせいがていかするかのうせいがあります。)

生産性が低下する可能性があります。

(また、せいかくさがかけていると、ほかのひとにごかいをあたえたり、)

また、正確さが欠けていると、他の人に誤解を与えたり、

(じょうほうのせいかくせいやひんしつにえいきょうをあたえるかのうせいもあります。)

情報の正確性や品質に影響を与える可能性もあります。

(せいさんせいをこうじょうさせるためには、すぴーどよりもせいかくせいを)

生産性を向上させるためには、スピードよりも正確性を

(じゅうししたたいぴんぐのれんしゅうがひつようです。)

重視したタイピングの練習が必要です。

(せいかくなたいぴんぐすきるをみにつけるためには、)

正確なタイピングスキルを身につけるためには、

(れんしゅうとくりかえしをかさねることがじゅうようです。)

練習と繰り返しを重ねることが重要です。

(また、たいぴんぐのきほんてきなてくにっくや)

また、タイピングの基本的なテクニックや

(ぽじしょにんぐをまなぶこともこうかてきです。)

ポジショニングを学ぶことも効果的です。

(せいかくなたいぴんぐすきるをしゅうとくすることで、)

正確なタイピングスキルを習得することで、

(たいぷみすやにゅうりょくえらーをへらし、)

タイプミスや入力エラーを減らし、

(こうりつてきにさぎょうをすすめることができます。)

効率的に作業を進めることができます。

など

(せいさんせいのこうじょうにつながるだけでなく、)

生産性の向上に繋がるだけでなく、

(せいかくさはこみゅにけーしょんやしごとのひんしつにも)

正確さはコミュニケーションや仕事の品質にも

(えいきょうをあたえるじゅうようなようそです。)

影響を与える重要な要素です。

(いそいでにゅうりょくすることで、ごじやみすがふえたり、)

急いで入力することで、誤字やミスが増えたり、

(しゅうせいにじかんをついやすことになるかもしれません。)

修正に時間を費やすことになるかもしれません。

(すぴーどをいしきしてれんしゅうするよりも、)

スピードを意識して練習するよりも、

(むしろさいしょはゆっくりとせいかくににゅうりょくし、)

寧ろ最初はゆっくりと正確に入力し、

(じゅうぶんなせいかくせいをいじできるようになってから)

十分な正確性を維持できるようになってから

(すぴーどをいしきしてれんしゅうしたほうが)

スピードを意識して練習したほうが

(せいさんせいといういみではこうかてきです。)

生産性という意味では効果的です。

(とくにひとにつたえるばめんではせいかくせいがじゅうようになってきます。)

特に人に伝える場面では正確性が重要になってきます。

(しごとでたいぴんぐをするしゃかいじんにはとくにじゅうようです。)

仕事でタイピングをする社会人には特に重要です。

(たいぷみすがおおいとしゅうせいにむだなじかんがかかったり、)

タイプミスが多いと修正に無駄な時間がかかったり、

(あいてのごかいをまねいたり、しんようをうしなったりしかねません。)

相手の誤解を招いたり、信用を失ったりしかねません。

(けっきょく、むりにはやくうとうといしきしなくても)

結局、無理に速く打とうと意識しなくても

(「いそがばまわれ」をてっていしてきそをおこたらないことが、)

「急がば回れ」を徹底して基礎を怠らないことが、

(しごとのせいさんせいとしんようにつながるのです。)

仕事の生産性と信用に繋がるのです。

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、個人情報の投稿、歌詞の投稿、出会い目的の投稿、無関係な宣伝行為は禁止です。削除対象となります。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

花っち♪のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表 アプリケーションの使い方 よくある質問

人気ランキング

注目キーワード