日本国憲法 第11章 補則

スポンサーリンク
投稿者ピクシー プレイ回数308 順位7412位
難易度(4.5) 979打 長文 タグ日本国憲法 補則
日本国憲法の第11章、補則です。
日本国憲法の第11章、補則です。
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 壺川んちゅ 4918 B 5.0 98.0% 195.2 979 19 16 2019/06/18

関連タイピング

日本国憲法前文

日本国憲法前文

日本国憲法前文のタイピングです。

プレイ回数16344
長文かな1524打
日本国憲法 第9章 改正

日本国憲法 第9章 改正

日本国憲法の第9章、改正です。

プレイ回数411
長文428打
日本国憲法 第5章 内閣

日本国憲法 第5章 内閣

日本国憲法の第5章、内閣です。

プレイ回数421
長文2428打
日本国憲法 前文

日本国憲法 前文

日本国憲法の前文です。

プレイ回数1144
長文かな1524打
日本国憲法 第8章 地方自治

日本国憲法 第8章 地方自治

日本国憲法の第8章、地方自治です。

プレイ回数418
長文729打
日本国憲法 第3章 国民の権利及び義務①

日本国憲法 第3章 国民の権利及び義務①

日本国憲法の第3章、国民の権利及び義務です。

プレイ回数750
長文3330打

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(だい100じょう1このけんぽうは、こうふのひからきさんして)

第100条 1 この憲法は、公布の日から起算して

(6かげつをけいかしたひから、これをしこうする。)

6箇月を経過した日から、これを施行する。

(2このけんぽうをしこうするためにひつようなほうりつのせいてい、さんぎいんぎいんのせんきょおよび)

2 この憲法を施行するために必要な法律の制定、参議院議員の選挙及び

(こっかいしょうしゅうのてつづきならびにこのけんぽうをしこうするためにひつようなじゅんびてつづきは、)

国会召集の手続き並びにこの憲法を施行するために必要な準備手続きは、

(ぜんこうのきじつよりもまえに、これをおこなうことができる。)

前項の期日よりも前に、これを行うことができる。

(だい101じょうこのけんぽうしこうのさい、さんぎいんがまだせいりつしていないときは、)

第101条 この憲法施行の際、参議院がまだ成立していないときは、

(そのせいりつするまでのあいだ、しゅうぎいんは、こっかいとしてのけんげんをおこなう。)

その成立するまでの間、衆議院は、国会としての権限を行う。

(だい102じょうこのけんぽうによるだい1きのさんぎいんぎいんのうち、)

第102条 この憲法による第1期の参議院議員のうち、

(そのはんすうのもののにんきは、これを3ねんとする。)

その半数の者の任期は、これを3年とする。

(そのぎいんは、ほうりつのさだめるところにより、これをさだめる。)

その議員は、法律の定めるところにより、これを定める。

(だい103じょうこのけんぽうしこうのさいげんにざいしょくするこくむだいじん、しゅうぎいんぎいんおよび)

第103条 この憲法施行の際現に在職する国務大臣、衆議院議員及び

(さいばんかんならびにそのたのこうむいんで、そのちいにそうおうするちいが)

裁判官並びにその他の公務員で、その地位に相応する地位が

(このけんぽうでみとめられているものは、ほうりつでとくべつのさだめをしたばあいをのぞいては、)

この憲法で認められている者は、法律で特別の定めをした場合を除いては、

(このけんぽうしこうのため、とうぜんにはそのちいをうしなうことはない。)

この憲法施行のため、当然にはその地位を失うことはない。

(ただし、このけんぽうによって、こうにんしゃがせんきょまたはにんめいされたときは、)

但し、この憲法によって、後任者が選挙又は任命されたときは、

(とうぜんそのちいをうしなう。)

当然その地位を失う。

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ピクシーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード