紅ノ夜ノ唄

投稿者sakiプレイ回数000
楽曲情報 紅ノ夜ノ唄  KENN  作詞MIKOTO  作曲MIKOTO
難易度(3.4) 998打 歌詞 かな 長文モード可タグめいこい KENN
めいこい
※このタイピングは「紅ノ夜ノ唄」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いわくとめどなくながれおちるはひいろのふあんたじい)

曰く、とめどなく 流れ落ちるは緋色のフアンタジイ

(きみをよわすまじっくしめったこえののすたるじい)

君を酔わすマジック 湿った声のノスタルジイ

(いわくゆるぎなくときをきざむはさびつくふあんたじい)

曰く、ゆるぎなく 時を刻むは錆び付くフアンタジイ

(ともるがすとうがいろをつけるはかげふたつ)

灯るガス灯が 色を着けるは 影ふたつ

(とわのやくそくはかわせないこいとあやかしをまぜた)

永久の約束は交わせない 恋とあやかしを混ぜた

(げんそうもようのさだめ)

幻想模様の運命(さだめ)

(よるはみちるあかくそまるふかくつながれたえにしうしなったこねこ)

夜は満ちる 紅く染まる 深く繋がれた縁 失った子猫

(おもいみちてめぐりくればきみはなにをのぞみどんなおわりをねがう)

想い満ちて 巡りくれば 君は何を望みどんな終わりを願う

(ゆらゆらゆらりんねのほうへいざなえ)

ゆら ゆら ゆら 輪廻の方へ誘え

(くれんのみかがみれんかのきみうつした)

紅蓮の御鏡 恋伽の君映した

(いわくゆめうつつからまるいとはひいろのふあんたじい)

曰く、夢うつつ 絡まる糸は緋色のフアンタジイ

(やけにほのぐらくかさなるようにかげふたつ)

やけに仄暗く 重なるように 影ふたつ

(れんがのだましえじゃえがけないそっとひとみあけたなら)

煉瓦の騙し絵じゃ描けない そっと瞳開けたなら

(ほらうごきだしたさだめ)

ほら、動き出した運命(さだめ)

(やみはみちるあかくそまるいまはせつなのめまいですべてをつつんで)

闇は満ちる 紅く染まる 今は刹那の眩暈で 全てを包んで

(ときがみちてめぐりくればきみはだれをあいしどんなおわりをねがう)

時が満ちて 巡りくれば 君は誰を愛し どんな終わりを願う

(ゆらゆらゆらりんねのほうへいざなえ)

ゆら ゆら ゆら 輪廻の方へ誘え

(くれんのみかがみれんかのうたかなでた)

紅蓮の御鏡 恋伽の唄奏でた

(よるはみちるあかくそまるふかくつながれたえにしうしなったこねこ)

夜は満ちる 紅く染まる 深く繋がれた縁 失った子猫

(おもいみちてめぐりくればきみはなにをのぞみどんなおわりをねがう)

想い満ちて 巡りくれば 君は何を望み どんな終わりを願う

(ゆらゆらゆらりんねのほうへいざなえ)

ゆら ゆら ゆら 輪廻の方へ誘え

(くれんのみかがみれんかのうたかなでた)

紅蓮の御鏡 恋伽の唄奏でた

(ゆらゆらゆらりんねのほうへいざなえ)

ゆら ゆら ゆら 輪廻の方へ誘え

(ただゆらゆらゆられんかのうたきこえる)

ただ ゆら ゆら ゆら 恋伽の唄聴こえる

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

sakiのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971