スプラ2 スクリュースロッシャーの説明書

投稿者ケルビンプレイ回数1645
スクリュースロッシャーの性能、立ち回りなどをまとめました
「今からスクリュースロッシャーを使ってみようかな…」という人も
「スクリュースロッシャーの扱いにも慣れてきたけどもう一度立ち回りを振り返ってみようかな」という人にもオススメです

タイピングが苦手でこんなに長い文章撃ちきれない…という人は「誤字・脱字の報告」というところですべての文章が見られるのでそちらをご覧ください

※注意
・ここに書いている立ち回りが絶対!他の立ち回りは全部ダメ!ということは決してありません。 これはあくまで「自分が思う理想的な立ち回り」であって使い方は人によって十人十色なので気にしすぎる必要はありません。
・ここにある情報は2018/7/31現在の情報です。アップデート時にはなるべく早く更新する予定ですが若干遅れる可能性があるのでアップデート後すぐはこのタイピングの情報が間違っている可能性があります。ご注意ください。

7/31 ・エクスプロッシャーの追加に伴って少し追記を行いました。 ・誤字があったので修正を行いました。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 3498 D 3.8 92.3% 622.2 2375 198 35 2022/10/18
2 4−4 3098 E++ 3.4 91.0% 680.6 2340 231 35 2022/10/31
3 七草ナズナ 2750 E+ 2.9 93.7% 806.4 2376 158 35 2022/11/30

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きほんせいのうせんたくきをもちーふとしたでざいんのすろっしゃー。)

~基本性能~ 洗濯機をモチーフとしたデザインのスロッシャー。

(ぜんぶきのなかでゆいいつのとくせいであるすくりゅーだんをはなつことができる。)

全ブキの中で唯一の特性であるスクリュー弾を放つことができる。

(すくりゅーだんのきょどうはさぶうぇぽんのぼむとにている。だがぼむとはちがい)

スクリュー弾の挙動はサブウェポンのボムと似ている。だがボムとは違い

(かなあみはかんつうしてだめーじをあたえることができる。)

金網は貫通してダメージを与えることができる。

(だめーじはちょくげきで76、うずのぶぶんでは38になる。ちょくげきをあててもにかくのため)

ダメージは直撃で76、渦の部分では38になる。直撃を当てても二確のため

(きるせいのうはひくい。とおもわれることもあるがいがいなことにきるせいのうはかなりたかい。)

キル性能は低い。と思われることもあるが意外なことにキル性能はかなり高い。

(たちまわりこのぶきこゆうのとくちょうとしてかべのうらにはりついているてきにも)

~立ち回り~このブキ固有の特徴として壁の裏に張り付いている敵にも

(うずのぶぶんをあてることでだめーじをあたえられるというものがある。)

渦の部分を当てることでダメージを与えられるというものがある。

(しかもめいんのきょくしゃはかべのむこうやたかだいのうえにいるあいてにももんだいなくあたるため)

しかもメインの曲射は壁の向こうや高台の上にいる相手にも問題なく当たるため

(きほんてきにはしょうがいぶつにみをかくしあいてのこうげきはあたらないところでたおすようにしよう)

基本的には障害物に身を隠し相手の攻撃は当たらないところで倒すようにしよう

(へいちにおりてもすぷらしゅーたーけいとうやn-zapけいとうよりもながいしゃていをもつ。)

平地に降りてもスプラシューター系統やN-ZAP系統よりも長い射程を持つ。

(そんなとくせいがあるためぜんじゅつしたとおりきるせいのうはかなりたかい。)

そんな特性があるため前述したとおりキル性能はかなり高い。

(そのためちゅうしゃていにはつよきにせめていってももんだいないだろう。しかし、)

そのため中射程には強気に攻めていっても問題ないだろう。しかし、

(これは「ちょくげきをあてられたら」のはなしである。なぜならじっせんでうずを3はつもあてて)

これは「直撃を当てられたら」の話である。なぜなら実戦で渦を3発も当てて

(たおそうとするとかなりのじかんがかかりせんてをとっていてもあいてのはんのうがはやければ)

倒そうとするとかなりの時間がかかり先手を取っていても相手の反応が早ければ

(よくてあいうち、さいあくのばあいかえりうちにあってしまうばあいもある。きちんとちょくげきを)

良くて相打ち、最悪の場合返り討ちにあってしまう場合もある。きちんと直撃を

(あてられるようにしておこう。それができればちょうしゃていぶきでありながらがつがつ)

当てられるようにしておこう。それができれば長射程ブキでありながらガツガツ

(ぜんせんにでていけるようになる。ぜんせんにでられるというてんでえくすぷろっしゃーと)

前線に出ていけるようになる。前線に出られるという点でエクスプロッシャーと

(さべつかをはかるとこのぶきのこせいがいきてくる。)

差別化を図るとこのブキの個性が生きてくる。

(また、かべうらのあいてへのこうげきのれんしゅうもしていくとよい。うまくきまれば)

また、壁裏の相手への攻撃の練習もしていくとよい。上手く決まれば

など

(あいてによそうがいのほうこうからいきなりだいだめーじをあたえられるようになる。そのまま)

相手に予想外の方向からいきなり大ダメージを与えられるようになる。そのまま

(きるまでもっていけることもおおいのでかべうらのあいてをたおすかんかくもみにつけていこう)

キルまで持って行けることも多いので壁裏の相手を倒す感覚も身に着けていこう

(ちなみに、このぶきはぬりせいのうがひくいためきるをとってかつやくすることになる。)

ちなみに、このブキは塗り性能が低いためキルをとって活躍することになる。

(せっきょくてきにきるをとっていこう。)

積極的にキルをとっていこう。

(とくいなあいて、にがてなあいてきほんてきにはたんしゃていぶきちゅうしゃていぶきには)

~得意な相手、苦手な相手~ 基本的には短射程ブキ・中射程ブキには

(うちまけることはすくない。むりやりつっこんでくるあいてはれいせいにちょくげきをあてて)

撃ち負けることは少ない。無理やり突っ込んでくる相手は冷静に直撃を当てて

(かえりうちにしてやろう。しかもこのぶきはすーぱーちゃくちたいせいがかなりたかい。)

返り討ちにしてやろう。しかもこのブキはスーパーチャクチ耐性がかなり高い。

(なんぱつかひだんしているあいてがちゃくちをはつどうしてきてもすこししょうじゅんをうえにむけるだけ)

何発か被弾している相手がチャクチを発動してきても少し照準を上に向けるだけ

(でかんたんにうずでたおすことができる。ぎゃくににがてなあいてはじぇっとぷらいむなどの)

で簡単に渦で倒すことができる。逆に苦手な相手はジェット・プライムなどの

(ちょうしゃていしゅーたーだ。へいちでたたかってもまともにかちめはないのでろぼむでけんせい、)

長射程シューターだ。平地で戦ってもまともに勝ち目はないのでロボムで牽制、

(もしくはこのぶきのどくだんじょうであるしょうがいぶつがおおいばしょにひきこんでたいしょしよう。)

もしくはこのブキの独壇場である障害物が多い場所に引き込んで対処しよう。

(さんぶんでまとめきほんてきにはしょうがいぶつがあるいりくんだちけいでたたかおう。)

~三文でまとめ~・基本的には障害物がある入り組んだ地形で戦おう。

(ちょうしゃていはさぶでたいおう、もしくはひきこんでたおそう。)

・長射程はサブで対応、もしくは引き込んで倒そう。

(ぬりせいのうはひくいためきるをとってかつやくしよう。)

・塗り性能は低いためキルをとって活躍しよう。

(これからすくりゅーすろっしゃーであなたがかつやくできることをいのっています)

これからスクリュースロッシャーであなたが活躍できることを祈っています!

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、無関係な宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞は投稿しないでください!