the music I hate

投稿者ちょこれぃとプレイ回数95  お気に入り1
楽曲情報 the music I hate  凋叶棕(RD-Sounds)  作曲ZUN
難易度(2.9) 992打 歌詞 かな 長文モード可タグ東方 東方vocal 凋叶棕 ティアオイエツォン
凋叶棕の「the music I hate」です。
収録:奏 http://www.rd-sounds.com/reitai16.html
原曲:阿礼の子供
※このタイピングは「the music I hate」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(どこかでなくしたてがみみつけててにとるような)

何処かで失くした手紙 見つけて手に取るような

(そういうものににている)

そういうものに似ている

(けれどそこにかかれていることにおぼえはない)

けれどそこに書かれていることに 憶えは無い

(じぶんのきろくじぶんというものがいきていたあかしの)

自分の記録 自分というものが生きていた証の

(それはいつかのまがいもの)

それはいつかの紛い物

(だれもがいきていきてそのいのち)

だれもが生きて生きてそのいのち

(なにをそこにのこすのだろう)

何をそこに遺すのだろう

(そのおとにこめて。)

――その音に込めて。

(うたいおもいかなでたものたち)

うたいおもいかなでたものたち

(けれどわたしにはそのすべてしることなどかなわない)

けれどわたしには そのすべて 知ることなど叶わない…

(たとえばこのしゅんかんもわたしのむねのそこから)

たとえばこの瞬間も 私の胸の底から

(きこえるせいぞんのおとこれもきっといきていたあかしになってしまう)

聞こえる生存の音 これもきっと生きていた証になってしまう

(あまりにたよりない)

余りに頼りない

(あまりにもよそよそしくどうにもならない)

余りにも余所余所しくどうにもならない

(かくもわずらわしいこどう)

かくもわずらわしい鼓動

(わたしがいきていきてそのいのち)

わたしが生きて生きてそのいのち

(たとえなにをのこしても)

たとえ何を遺しても

(このおとのように。)

――この音のように。

(うたいおもいかなでたものたち)

うたいおもいかなでたものたち

(けれどわたしにはそのすべてしることなどかなわない)

けれど「わたし」には そのすべて 知ることなど叶わない…

(だれかがいきたいのち)

「私」が生きた人生――

(そんなえたいのしれないもの)

そんな得体のしれない音跡

(じぶんのたてたじぶんでないおと)

自分のたてた自分でない音

(そんなひとりよがりのおもいでなんて、ああ)

そんな独り善がりの「音楽」なんて、嗚呼…

(そうしていきるいきるこのいのち)

そうして生きる生きるこのいのち

(いつかまたわたしはきっと)

いつかまた「わたし」はきっと

(このおとをにくむ。)

――この音を憎む。

(うたいおもいかなでるかぎりに)

うたいおもいかなでるかぎりに

(だれかのいのちをつづかせることに)

「私」の人生を続かせることに――

(それでもいきていきてこのいのち)

それでも生きて生きてこの鼓動

(それをもつもののさだめと)

それを持つもののさだめと

(このおとはかくも。)

――この音はかくも。

(うたいおもいかなでていこう)

うたいおもいかなでていこう

(けれどわたしにはそのすべてしらずにいきてほしい)

けれど「わたし」には そのすべて 知らずに生きてほしい…

(わたしの、きらいな、このおとを。)

…わたしの、嫌いな、この音楽を。

凋叶棕(ティアオイエツォン)【東方Project】

ちょこれぃとのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971