your song

投稿者aプレイ回数197
楽曲情報 YOUR SONG  SUPER BEAVER  作詞柳沢 亮太  作曲柳沢 亮太
難易度(4.2) 1389打 歌詞 長文モード可タグSUPERBEAVER 未来の始めかた
SUPERBEAVERのアルバム「未来の始めかた」より
※このタイピングは「YOUR SONG」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • ゼロ距離 / SUPERBEAVER

    ゼロ距離 / SUPERBEAVER

    プレイ回数72
    歌詞かな1099打
  • 始まる、未来

    始まる、未来

    SUPERBEAVERのアルバム「未来の始めかた」より

    プレイ回数36
    歌詞873打
  • その日を待つように

    その日を待つように

    SUPERBEAVERのアルバム「未来の始めかた」より

    プレイ回数22
    歌詞かな1053打
  • そして繋がる

    そして繋がる

    SUPERBEAVERのアルバム「未来の始めかた」より

    プレイ回数40
    歌詞かな992打
  • 幻想

    幻想

    SUPERBEAVERのアルバム「未来の始めかた」より

    プレイ回数28
    歌詞かな985打
  • ルール

    ルール

    SUPERBEAVERのアルバム「未来の始めかた」より

    プレイ回数70
    歌詞1502打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きみになにかをつたえたい でもそのなにかがことばにならない)

君に何かを伝えたい でもその何かが言葉にならない

(なんだそんなもんか? ぼくのおもいは きみがたいせつだとかいってみても)

なんだそんなもんか? 僕の想いは 君が大切だとか言ってみても

(きみになにかをつたえたい でもそのなにかがことばにならない)

君に何かを伝えたい でもその何かが言葉にならない

(なんだそんなもんか? ぼくのおもいは きみがたいせつだとかいってみても)

なんだそんなもんか? 僕の想いは 君が大切だとか言ってみても

(きみになにかをつたえたい でもそのなにかがことばにならない)

君に何かを伝えたい でもその何かが言葉にならない

(あれこれかんがえて たりないなって うそっぽいからいえない)

あれこれ考えて 足りないなって 嘘っぽいから言えない

(”きみのため”というそのすべてが ぼくのためのようなきがして)

”君のため”というその全てが 僕のためのような気がして

(”きみのきもちになろう”っていう それがまずもうぼくのしゅかんで)

”君の気持ちになろう”っていう それがまずもう僕の主観で

(ひねくれているつもりはない だけど すべてにむじゅんをかんじてしまう)

捻くれているつもりはない だけど 全てに矛盾を感じてしまう

(ああ きみになにをいおうか)

ああ 君に何を言おうか

(さんざんかんがえたって けっきょくきみにあってしまえば)

さんざん考えたって 結局君に会ってしまえば

(なんかどうでもよくなってしまう ぼくのしこうなんて)

何かどうでも良くなってしまう 僕の思考なんて

(そんなきもちをぼくは ずっとことばにしたいなって)

そんな気持ちを僕は ずっと言葉にしたいなって

(きみにつたえたいなって おもってんだ)

君に伝えたいなって 思ってんだ

(きみになにかをうたいたい でもそのなにかがよくわからない)

君に何かを歌いたい でもその何かがよくわからない

(なんだそんなもんか ぼくにとって きみのそんざいなんてそんなもんか)

なんだそんなもんか 僕にとって 君の存在なんてそんなもんか

(きみになにかをうたいたい でもそのなにかがうたにならない)

君に何かを歌いたい でもその何かが歌にならない

(あたまひねってならべたことばって うそっぽくてうたえない)

頭ひねって並べた言葉って 嘘っぽくて歌えない

(「あいしてる」ちがう そうなんだけどなにかがちがう)

「愛してる」違う そうなんだけど何かが違う

(「ありがとう」ちがう おもってるけどそれだけじゃない)

「ありがとう」違う 思ってるけどそれだけじゃない

(「ごめん」ちがう 「ばいばい」ちがう ちがう)

「ごめん」違う 「バイバイ」違う 違う

(きみになにをいおう)

君に何を言おう

(さんざんかんがえたって けっきょくきみにあってしまえば)

さんざん考えたって 結局君に会ってしまえば

(なんかどうでもよくなってしまう ぼくのしこう)

何かどうでも良くなってしまう 僕の思考

(だけどさ ねぇつたえたい なんかさ ねぇうたいたい)

だけどさ ねぇ伝えたい 何かさ ねぇ歌いたい

(きみがぼくに こんなきもちをくれたように)

君が僕に こんな気持ちをくれたように

(さんざんかんがえたって けっきょくこんなうたになるんだ)

さんざん考えたって 結局こんな歌になるんだ

(こたえなんてでないし かんどうてきなめっせーじもないし)

答えなんて出ないし 感動的なメッセージも無いし

(でもきっとつたわりきらないから ぼくはうたをうたいつづけるんだ)

でもきっと伝わりきらないから 僕は歌を歌い続けるんだ

(いつのひかぜんぶ ぜんぶ きみにとどくそのひまで)

いつの日か全部 全部 君に届くその日まで

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。