似てる違う長文(赤ワインと白ワイン

投稿者あきらりプレイ回数000
難易度(4.2) 402打 長文 かな 長文モードのみタグタイピング練習 赤ワイン 白ワイン 似てる違う長文 対策 練習
ブースト記録を狙うためのコッソリ練習
「フルーティ」ではなく「フルーティー」と、伸ばし棒が足されています。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 HAKU 7935 8.0 98.5% 49.9 402 6 7 2020/10/06
2 Chii 7700 8.1 95.1% 48.7 395 20 7 2020/10/08
3 さはらん 7177 7.3 97.5% 54.2 399 10 7 2020/10/10
4 tomato 6936 S++ 7.1 97.2% 55.5 396 11 7 2020/10/07
5 じゃじゃ 6862 S++ 7.0 97.2% 56.1 396 11 7 2020/10/07

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あかわいんとしろわいんのちがいは、げんりょうとなるぶどうのしゅるいとそのせいほうにあります。)

赤ワインと白ワインの違いは、原料となるブドウの種類とその製法にあります。

(あかわいんのげんりょうはくろぶどうで、ぶどうのかわやたねもいっしょにはっこうされます。)

赤ワインの原料は黒ブドウで、ブドウの皮や種も一緒に発酵されます。

(そのため、かわやたねにおおくふくまれているたんにんが)

そのため、皮や種に多く含まれているタンニンが

(あかわいんどくとくのしぶみやふかいあじわいをうみだしているのです。)

赤ワイン独特の渋みや深い味わいを生み出しているのです。

(しろわいんのげんりょうはしろぶどうで、)

白ワインの原料は白ブドウで、

(かわやたねはとりのぞいてかじゅうだけをはっこうさせてつくられます。)

皮や種は取り除いて果汁だけを発酵させて作られます。

(しろわいんはふるーてぃーでくちあたりがよいのがとくちょうです。)

白ワインはフルーティーで口当たりがよいのが特徴です。

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

あきらりのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード