room

投稿者vi4t767753プレイ回数75
楽曲情報 ROOM  高橋 優  作詞高橋 優  作曲高橋 優
難易度(3.6) 1128打 歌詞 長文モード可タグ高橋優
高橋優
※このタイピングは「ROOM」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • マスカット

    マスカット

    平原綾香

    プレイ回数57
    歌詞1009打
  • 象

    KJ∞

    プレイ回数3709
    歌詞かな984打
  • 森へ行こう

    森へ行こう

    AKB48ひまわり組 2nd「夢を死なせるわけにいかない」

    プレイ回数86
    歌詞かな864打
  • 青春の稲妻

    青春の稲妻

    AKB48ひまわり組 2nd「夢を死なせるわけにいかない」

    プレイ回数73
    歌詞791打
  • ほろりメロディー

    ほろりメロディー

    4th album「8UPPERS」収録

    プレイ回数145
    歌詞1207打
  • 旅の途中

    旅の途中

    宮澤佐江

    プレイ回数156
    歌詞かな906打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(「あさまでだってさわいでいようね」といった)

「朝までだって騒いでいようね」と言った

(それがうそだといわれてすぐにわかった)

それが嘘だと言われてすぐに分かった

(のりではかれたことばがないふみたいだ)

ノリで吐かれた言葉がナイフみたいだ

(へいきなふりしてぐらすをぶつけあった)

平気なフリしてグラスをぶつけ合った

(どうせかえるんだろ?こんやのはなびがどれだけきれいだって)

どうせ帰るんだろ?今夜の花火がどれだけ綺麗だって

(かえるんだろ?かれのまつへやに)

帰るんだろ?彼の待つ部屋に

(いっそきみをどこかにつれさって)

いっそ君をどこかに連れ去って

(もうだれもしらぬまちでくらして)

もう誰も知らぬ街で暮らして

(かえりたいとなきさけぶきみをやさしくしばりつける)

帰りたいと泣き叫ぶ君を優しく縛りつける

(うそでもいいからすきだよといって)

嘘でもいいから好きだよと言って

(もういちどだけでいいきすをして)

もう一度だけでいいキスをして

(しきりにみつめるてのひらさいずのまどをたたきわらせてくれ)

しきりに見つめる掌サイズの窓を叩き割らせてくれ

(きみじゃないひとをあいしたいとおもった)

君じゃない人を愛したいと思った

(なんどかあえばきがうつるかとおもった)

何度か会えば気がうつるかと思った

(おなじじょうけんできみにあいたかった)

同じ条件で君に会いたかった

(いっそきみにきずをつけてやりたかった)

いっそ君に傷をつけてやりたかった

(なんですきなんだろう?つきはなしたいのならできるはずなのに)

なんで好きなんだろう?突き放したいのなら出来るはずなのに

(しないんだろ?きみはもういない)

しないんだろ?君はもういない

(たぶんいまごろかれとだきあって)

多分今頃彼と抱き合って

(ぼくとのじかんはしごとといつわって)

僕との時間は仕事と偽って

(あいたかったとねこなでごえでみみもとにきすをする)

逢いたかったと猫撫で声で耳元にキスをする

(たとえばしあわせがそこにはあって)

たとえば幸せがそこにはあって

(ぼくときみとのそれはまちがいで)

僕と君とのそれは間違いで

(はめつにむかうだけならそれもわるくないたたきわらせてくれ)

破滅に向かうだけならそれも悪くない叩き割らせてくれ

(どうせかえるんだろ?こんやのはなびがどれだけきれいだって)

どうせ帰るんだろ?今夜の花火がどれだけ綺麗だって

(かえるんだろ?かれのまつへやに)

帰るんだろ?彼の待つ部屋に

(いっそきみをどこかにつれさって)

いっそ君をどこかに連れ去って

(もうだれもしらぬまちでくらして)

もう誰も知らぬ街で暮らして

(かえりたいとなきさけぶきみをやさしくしばりつける)

帰りたいと泣き叫ぶ君を優しく縛り付ける

(うそでもいいからすきだよといって)

嘘でもいいから好きだよと言って

(もういちどだけでいいきすをして)

もう一度だけでいいキスをして

(しきりにみつめるてのひらさいずのまどをたたきわらせてくれ)

しきりに見つめる掌サイズの窓を叩き割らせてくれ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!