天野月子 龍

投稿者B10プレイ回数000
楽曲情報 龍  天野 月子  作詞天野 月子  作曲天野 月子
難易度(2.5) 939打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 天野月子
※このタイピングは「龍」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ゴメス 4065 C 4.3 94.1% 216.7 939 58 35 2020/12/23
2 aki 3916 D++ 4.1 94.7% 226.5 939 52 35 2020/11/25
3 ライト・溝ノ口 3868 D++ 4.1 94.5% 228.8 939 54 35 2020/12/10

関連タイピング

  • 天野月子 聲

    天野月子 聲

    ホラーゲーム 零シリーズの。

    プレイ回数2150
    歌詞かな970打
  • スナイパー

    スナイパー

    プレイ回数283
    歌詞1236打
  • 蝶

    プレイ回数293
    歌詞850打
  • 聲

    プレイ回数324
    歌詞かな970打
  • 天野月子~劔~

    天野月子~劔~

    プレイ回数170
    歌詞934打
  • 日曜日

    日曜日

    天野月子/日曜日

    プレイ回数71
    歌詞かな999打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(めをとじて)

眸を閉じて

(みたくないものなどみなくていいから)

見たくないものなど見なくていいから

(いいきかせてこころをそぎおとした)

言い聞かせて心を削ぎ落とした

(めをとじて)

眸を閉じて

(するどくなるからだでりょうあしで)

鋭くなる躰で両脚で

(このてになじむぶきをあつめた)

この手に馴染む武器を集めた

(しあわせというなのぱずるのえがらは)

しあわせという名のパズルの絵柄は

(あなたのかたをうしなってくずれおちた)

あなたの型を失って崩れ落ちた

(わすれてしまえとわすれてしまえと)

忘れてしまえと 忘れてしまえと

(いくつおもいをはせても)

幾つ想いを馳せても

(ちりゆくりゅうせいをつらぬいてねがいはたせぬ)

散りゆく流星を貫いて願い果たせぬ

(ふなぞこにしずむしんじゅになれずに)

船底に沈む真珠になれずに

(うきあがるこのおもいは)

浮き上がるこの想いは

(つまずくあしもとをただよって)

躓く足下を漂って

(きらきらひかる)

きらきらひかる

(ひはのぼる)

日は昇る

(いくせんのなみだをいたみをしらずに)

幾千の涙を痛みを知らずに

(わたしははいのうみをおよいだ)

わたしは灰の海を泳いだ

(しゅくめいはしずかにふわりとちかづき)

宿命は閑かにふわりと近付き

(あなたはひとりもえつきてそらにきえた)

あなたはひとり燃え尽きて天に消えた

(かみくだきなさいのみこみなさいと)

噛み砕きなさい 飲み込みなさいと

(なんどくちをふさいでも)

何度口を塞いでも

(くちびるやけただれてとおらずもどしつづけた)

唇焼け爛れて通らず戻し続けた

(いかずちをおとしあまくもをさいて)

雷を落とし雨雲を裂いて

(あなたのもとへはこんで)

あなたの元へ運んで

(つまずくげんじつをさまよってあがいてた)

躓く現実を彷徨って足掻いてた

(りゅうよまいもどりだいちへいざない)

龍よ 舞い戻り 大地へ誘い

(ひびわれたわたしをもとにもどせ)

罅割れたわたしを元に戻せ

(りゅうよいにしえのいずみへいざない)

龍よ 古の泉へ誘い

(かれたわたしのまぶたをもどして)

枯れたわたしの瞼を戻して

(りゅうよまいもどりだいちへいざない)

龍よ 舞い戻り 大地へ誘い

(ひびわれたわたしをもとにもどせ)

罅割れたわたしを元に戻せ

(りゅうよいにしえのいずみへいざない)

龍よ 古の泉へ誘い

(かれたわたしのまぶたをもどして)

枯れたわたしの瞼を戻して

(めをさませわたしのけもの)

目を覚ませ わたしの獣

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。