天野月子 風船

投稿者B10プレイ回数000
楽曲情報 風船  天野 月子  作詞天野 月子  作曲天野 月子
難易度(2.3) 685打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 天野月子
※このタイピングは「風船」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ふり 6976 S++ 7.5 93.2% 90.3 679 49 28 2020/11/02

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ちいさいころは)

小さい頃は

(ゆびからぬけてうかんでいくふうせんがすきで)

指から抜けて浮かんでいく風船が好きで

(りょうていっぱいのきらめくおもちゃを)

両手いっぱいの きらめくおもちゃを

(いっせいにはなした)

一斉に放した

(いつのころだろう)

いつの頃だろう

(だいじなたからをなくしていくのがこわくなってた)

大事なたからを失くしていくのが怖くなってた

(かたづけられずにあふれかえるのに)

片付けられずに 溢れかえるのに

(きみとあるこうひしゃげてるかばんもって)

君と歩こう ひしゃげてる鞄持って

(ありったけのゆめをぶらさげてゆこう)

ありったけの夢をぶら下げて行こう

(ほしくずがないてまっくらになるときも)

星くずが泣いてまっくらになる時も

(わたしにはきこえる)

わたしには聞こえる

(あなたのよびりん)

あなたの呼び鈴

(ときどきしぼんでためいきついて)

時々萎んでためいき吐いて

(しわくちゃになっていくかお)

しわくちゃになっていく顔

(にげてしまったしあわせのぶんを)

逃げてしまった しあわせの分を

(ふきこめばいいのに)

吹き込めばいいのに

(わたしはへたで)

わたしは下手で

(おもいきりふいていくつもやぶいた)

思いきり吹いていくつも破いた

(おおきくわれたふうせんかかえて)

大きく破れた風船かかえて

(こうかいするのに)

後悔するのに

(きみとあるこうひしゃげてるかばんもって)

君と歩こう ひしゃげてる鞄持って

(ありったけのゆめをぶらさげてゆこう)

ありったけの夢をぶら下げて行こう

(もしもあなたからとおくはぐれたよるも)

もしもあなたから遠くはぐれた夜も

(わたしにはきこえる)

わたしには聞こえる

(あなたのよびりん)

あなたの呼び鈴

(ほしくずがないてまっくらになるときは)

星くずが泣いてまっくらになる時は

(あなたへとはこんで)

あなたへと運んで

(わたしのふうせん)

わたしの風船

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。