こンピューテーショナル思考とは? (5)

投稿者OGAプレイ回数163
難易度(5.0) 578打 長文タグビジネス コンピュータ サイエンス
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 Dr coca 4565 C++ 4.6 98.1% 124.2 578 11 10 2021/12/10
2 jun太 3577 D+ 3.7 95.2% 150.4 566 28 10 2021/12/14
3 busa 3149 E++ 3.2 97.9% 175.6 565 12 10 2022/01/10

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(こんぴゅーてーしょなるしこうぷろせすの3つめはぱたーんにんしきです。)

コンピューテーショナル思考プロセスの3つ目はパターン認識です。

(とくていのほうほうやけいたいがよそうのつくようなかたちで「はんぷく」されるのがぱたーんです。)

特定の方法や形態が予想のつくような形で「反復」されるのがパターンです。

(ぱたーんをにんしきできればけつろんがみちびきだされることもあります。)

パターンを認識できれば結論が導き出されることもあります。

(たとえば、なんまいものさらにおなじずがらがえがかれているなら、)

例えば、何枚ものさらに同じ図柄が描かれているなら、

(それらはしょっきせっとのいちぶではないかとけつろんづけることができます。)

それらは食器セットの一部ではないかと結論づけることができます。

(また、ぱたーんにんしきによってせかいをりかいしやすくなります。)

また、パターン認識によって世界を理解しやすくなります。

(えんじんがついたのりものでたいやが4つありつばさがないとすれば、)

エンジンがついた乗り物でタイヤが4つあり翼がないとすれば、

(おそらくそれはくるまです。)

おそらくそれは車です。

(こののりもののうごきかたはよそうできます。)

この乗り物の動き方は予想できます。

(ちじょうではかなりのそくどでそうこうできますが、けっしてそらをとぶことはありません。)

地上ではかなりの速度で走行できますが、決して空を飛ぶことはありません。

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

OGAのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード