科学に裏付けられた伝わる話し方 伝える2

投稿者OGAプレイ回数307
難易度(4.6) 720打 長文タグビジネス 話し方 自己啓発
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 shosinns 3216 E++ 3.4 94.6% 210.8 719 41 17 2021/11/17
2 aaaaa 3081 E++ 3.4 89.8% 207.4 720 81 17 2021/12/01
3 busa 2566 E 2.6 97.5% 268.8 708 18 17 2021/11/27

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(やわらかくてきかくにつたえる「くっしょんわほう」)

柔らかく的確に伝える「クッション話法」

(あいてによくないじじつをつたえるばあい、)

相手によくない事実を伝える場合、

(あいてにできるだけしょっくをあたえずにつたえるほうほうがあります。)

相手にできるだけショックを与えずに伝える方法があります。

(それが、「くっしょんわほう」です。)

それが、「クッション話法」です。

(まずだめなわほうは「no butわほう」です。)

まずダメな話法は「No But話法」です。

(「わるいにゅーす」をすとれーとにさきにつたえると、)

「悪いニュース」をストレートに先に伝えると、

(あいてはせいしんてきにしょっくをうけるので、)

相手は精神的にショックを受けるので、

(こうはんのぶぶんはうわのそらになってしまいます。)

後半の部分は上の空になってしまいます。

(ねがてぃぶないんしょうだけをきょうれつにあたえて、)

ネガティブな印象だけを強烈に与えて、

(あいてをおちこませるわほうです。)

相手を落ち込ませる話法です。

(「わるいにゅーす」をちょくせつつたえないで、くっしょんをいれる。)

「悪いニュース」を直接伝えないで、クッションを入れる。

(くっしょんわほうのだいひょうれいが「yes butわほう」です。)

クッション話法の代表例が「Yes But話法」です。

(まず、ぽじてぃぶなじょうほうをつたえる。)

まず、ポジティブな情報を伝える。

(あいてのできているてん、ちょうしょ、めりっとなどをつたえて、)

相手のできている点、長所、メリットなどを伝えて、

(ぽじてぃぶなふにきをつくってから「わるいにゅーす」をつたえる。)

ポジティブな雰囲気を作ってから「悪いニュース」を伝える。

(「no butわほう」とつたえるじゅんばんをぎゃくにするだけですが、)

「No But話法」と伝える順番を逆にするだけですが、

(あいてにたいするしんりてきだめーじはそうとうかんわされます。)

相手に対する心理的ダメージは相当緩和されます。

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

OGAのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード