星月夜

スポンサーリンク
投稿者まーゆ プレイ回数320 順位8086位 お気に入り1
楽曲情報 星月夜  和楽器バンド  作詞町屋  作曲町屋
難易度(3.5) 1083打 歌詞 かな タグ和楽器バンド 星月夜 八奏絵巻
和楽器バンドが歌う曲です。
※このタイピングは「星月夜」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

反撃の刃

反撃の刃

プレイ回数737
歌詞かな767打
【歌詞】起死回生/和楽器バンド

【歌詞】起死回生/和楽器バンド

今の決意を忘れないように!

プレイ回数4736
歌詞919打
月・影・舞・華

月・影・舞・華

これってつきかげ?げつえい?タイトルの読み方分からない

プレイ回数481
歌詞かな919打
いろは唄

いろは唄

安心してください、現代文にしてます。

プレイ回数140
歌詞かな861打
雨のち感情論

雨のち感情論

和楽器バンドさんの雨のち感情論です

プレイ回数251
歌詞かな856打
雪よ舞い散れ其方に向けて

雪よ舞い散れ其方に向けて

英文は省略&カタカナにしてます!

プレイ回数396
歌詞かな947打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(はらりひらりまうおもいでひとつのこいきみにこいをして)

はらりひらり舞う 想い出一つの恋 君に恋をして

(かわるせかいめぐるおもいでに)

変わる世界 巡る想い出に

(たいせつなものをたくさんくれたひびがいまでもわたしをささえてくれているのでしょう)

大切なものを沢山くれた日々が 今でも私を支えてくれているのでしょう

(かぜなくよるほしまたたくせつなのそうまとう)

風鳴く夜 星瞬く 刹那の走馬灯

(つきよてらすだれかのおもかげ)

月夜照らす 誰かの面影

(まぶたのうらいまでもまだあざやかにうつる)

瞼の裏 今でもまだ鮮やかに映る

(やみよてらすひかりのかがやき)

闇夜照らす 光の輝き

(はなやかなまちのけんそうをぬけきみにてをひかれてはしりだした)

華やかな街の喧騒を抜け 君に手を引かれて走り出した

(ひとごみをかきわけみあげたそらをそめるいろ)

人混みをかき分け見上げた 空を染める色

(きらりひかるいちばんぼしねがいをこめ)

煌(きら)り光る一番星 願いを込め

(みらいをえがいたうつりゆくじかんのはざまで)

未来を描いた 移りゆく時間の狭間で

(たいせつなものをたくさんくれたひびがいまでもわたしをささえてくれているのでしょう)

大切なものを沢山くれた日々が 今でも私を支えてくれているのでしょう

(ひとつふたつあるいていこう)

ひとつ ふたつ 歩いていこう

(まちはねむりかたよせあううたかたのよるに)

街は眠り 肩寄せ合う泡沫(うたかた)の夜に

(いとしきひとしたえどさりとて)

愛しき人 慕えど然りとて

(そっときみのそでをつかむゆびさきにともる)

そっと君の袖をつかむ指先に燈る

(ひとかけらのおもいとうらぎり)

一欠片の想いと裏切り

(いつのまにかときはながれひともかわり)

いつの間にか 時は流れ人も変わり

(めをとじてふりかえるひも)

目を閉じて振り返る日も

(ひとごみにのみこまれうすれゆくものでしょうか?)

人混みに呑みこまれ 薄れゆくものでしょうか?

(きらりひかるいちばんぼしねがいをこめ)

煌(きら)り光る一番星 願いを込め

(みらいをえがいたうつりゆくじかんのはざまで)

未来を描いた 移りゆく時間の狭間で

(いくつものつたえきれなかったことばをいまうたにのせて)

幾つもの伝えきれなかった言葉を 今 歌に乗せて

(どこまでもさぁとおくひびけ)

どこまでも さぁ遠く響け

(はらりひらりまうおもいでひとつのこい)

はらりひらり舞う 想い出 一つの恋

(きみにこいをしてかわるせかいめぐるおもいでに)

君に恋をして 変わる世界 巡る想い出に

(たいせつなものをたくさんくれたひびがいまでもわたしをささえてくれているのでしょう)

大切なものを沢山くれた日々が 今でも私を支えてくれているのでしょう

(ひとつふたつあるいていこう)

ひとつ ふたつ 歩いていこう

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。