毎日タイピング練習-長文編81

投稿者マイタイピング公式プレイ回数0000000
難易度(5.0) 976打 長文タグ公式シリーズ 公式毎日練習
実践的なタイピング練習用の長文です!

毎日タイピング練習-長文編

実践的なタイピング練習用の長文です!
(記号、英数字あり)

◆新たに「今週のタイピング練習-長文編」がスタートしました!ぜひご利用ください!
今週のタイピング練習-長文編

(こちらのシリーズの更新は終了となります)
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 マゼンタパール 6103 A++ 6.3 96.9% 155.0 977 31 20 2020/09/28
2 mo-mo- 5667 A 5.7 98.2% 166.4 960 17 20 2020/11/29
3 koudy 5489 B++ 5.6 96.9% 171.6 973 31 20 2020/10/11
4 ぽち 5470 B++ 5.7 95.0% 171.1 988 52 20 2020/11/26
5 Rabi 5374 B++ 5.5 97.5% 177.7 980 25 20 2020/10/07

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ほわいとでーのとくせつこーなーには、ひとだかりができていた。)

ホワイトデーの特設コーナーには、人だかりができていた。

(きゃんでぃをかって、おみせのひとにらっぴんぐをたのんだ。)

キャンディを買って、お店の人にラッピングを頼んだ。

(ちょこをもらっていないので、かえすあいてがいない。)

チョコをもらっていないので、返す相手がいない。

(おかえしのおかしにいみがあるなんて、しらなかった。)

お返しのお菓子に意味があるなんて、知らなかった。

(ぎりちょこをもらったけれども、なにをかえせばいいのかまよっている。)

義理チョコをもらったけれども、何を返せばいいのか迷っている。

(あげたくっきーが、このみじゃないといわれてへこむ。)

あげたクッキーが、好みじゃないと言われてへこむ。

(おかえしのまどれーぬに「ありがとう」とじょせいはよろこんだ。)

お返しのマドレーヌに「ありがとう」と女性は喜んだ。

(てづくりのおかしをかえすだんせいは、やはりめずらしい。)

手作りのお菓子を返す男性は、やはり珍しい。

(みずいろのりぼんのついたはこをうけとって、かのじょはうれしそうだ。)

水色のリボンのついた箱を受け取って、彼女は嬉しそうだ。

(1080えんのくっきーのつめあわせをおくることにした。)

1080円のクッキーの詰め合わせを贈ることにした。

(ひるまはあたたかくなったけれども、あさばんはまださむい。)

昼間は暖かくなったけれども、朝晩はまだ寒い。

(まちをゆくひとたちのふくのいろも、だんだんあかるくなってきた。)

街をゆく人たちの服の色も、だんだん明るくなってきた。

(さっきつんだふきのとうを、さっそくてんぷらにしてたべた。)

さっき摘んだふきのとうを、さっそく天ぷらにして食べた。

(かふんしょうで、はこのてぃっしゅがてばなせない。)

花粉症で、箱のティッシュが手放せない。

(じびかにいって、あれるぎーのくすりをしょほうしてもらう。)

耳鼻科に行って、アレルギーの薬を処方してもらう。

(あたたかなようきにさそわれて、さんぽするのがきもちいい。)

暖かな陽気に誘われて、散歩するのが気持ちいい。

(きれいにさくもものはなを、ひるからずっとながめていた。)

きれいに咲く桃の花を、昼からずっと眺めていた。

(いえにかえったら、げんかんでかふんをはらいおとしましょう。)

家に帰ったら、玄関で花粉を払い落としましょう。

(でぱーとのいっかくにところせましとならぶおかし。)

デパートの一角に所狭しと並ぶお菓子。

(きりすときょうのしゅくじつのeasterは、にほんごではふっかつさいとよぶ。)

キリスト教の祝日のEasterは、日本語では復活祭と呼ぶ。