まぼろし/GARNET CROW

投稿者NO NAME プレイ回数100
楽曲情報 まぼろし  GARNET CROW  作詞AZUKI 七  作曲中村 由利
GARNET CROWの「まぼろし」です。
2006年発売の23枚目のシングル表題曲です。
ドラマ「新・科捜研の女」主題歌。
※間奏の英語歌詞部分は省略しています。
※このタイピングは「まぼろし」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

科捜研の女 キャラクタータイピング

科捜研の女 キャラクタータイピング

テレビ朝日科捜研の女20周年記念

プレイ回数424
かな60秒
涙のイエスタデー

涙のイエスタデー

プレイ回数1004
歌詞1126打
over drive

over drive

映画「名探偵コナン 天空の難破船」主題歌

プレイ回数204
歌詞804打
Misty Mystery

Misty Mystery

名探偵コナンのオープニング曲/GARNET CROW

プレイ回数615
歌詞1089打
Hikari

Hikari

今井美樹

プレイ回数140
歌詞629打
千以上の言葉を並べても…/GARNET CROW

千以上の言葉を並べても…/GARNET CROW

GARNET CROWの「千以上の言葉を並べても…」です。

プレイ回数102
歌詞801打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ほどうのむこうゆうやけにそまる)

歩道の向こう 夕焼けに染まる

(ひとびとはそうかえるばしょがあるのでしょう)

人々はそう 帰る場所があるのでしょう

(おさないひびにみてたゆめのなかに)

幼い日々にみてた夢の中に

(もうたどりつけないことどこかでしってる)

もう辿り着けないこと何処かで知ってる

(みじかいよるがぼくをうけいれて)

短い夜が僕を受け入れて

(おだやかにみえるときをあたえてくれる)

穏やかにみえる時を与えてくれる

(ひびがなにかをしるためだけに)

日々が何かを知る為だけに

(まいにちをくらしときをかさねてくよう)

毎日を暮らし 時を重ねてく様

(いつかかんじられたぬくもりならたしか)

いつか感じられた温もりなら たしか

(えいえんだとおもってたまぼろし)

永遠だと思ってた“まぼろし”

(あおくあふれていたあのうみなら)

碧くあふれていたあの海なら

(はるかむかしのことでしたとおきまぼろし)

はるか昔のことでした 遠き“まぼろし”

(あいをしらないこどもたちがながすなみだ)

愛を知らない子供達が流す 涙

(ほらこっきょうをこえてかわをつくった)

ほら国境を越えて川をつくった

(そらはあかくそまって)

空はあかく染まって

(かえるみちまぼろし)

帰る道“まぼろし”

NO NAMEのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971