ダンマパダ 第二章 はげみ

投稿者Uを中指で打つ人プレイ回数158
難易度(4.5) 60秒 長文タグ仏教 ブッダ 真理のことば
仏典『ダンマパダ』(法句経)(真理のことば)、第2章
原始仏典のひとつで、仏教の本質をわかりやすく伝えています。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 04まちゃん 933 優婆塞/優婆夷 1.0 88.8% 60.0 64 8 1 2022/01/20
2 04無双たくっぴ 883 優婆塞/優婆夷 0.9 94.9% 60.0 56 3 1 2022/01/20

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(つとめはげむのはふしのきょうちである。おこたりなまけるのはしのきょうがいである。)

つとめ励むのは不死の境地である。怠りなまけるのは死の境涯である。

(つとめはげむひとびとはしぬことがない。おこたりなまけるひとびとは、ししゃのごとくである。)

つとめ励む人々は死ぬことが無い。怠りなまける人々は、死者のごとくである。

(このことをはっきりとしって、つとめはげみをよくしるひとびとは、)

このことをはっきりと知って、つとめはげみを能く知る人々は、

(つとめはげみをよろこび、せいじゃたちのきょうちをたのしむ。)

つとめはげみを喜び、聖者たちの境地をたのしむ。

((みちに)おもいをこらし、たえしのぶことつよく、つねにたけくふんれいする、)

(道に)思いをこらし、堪え忍ぶことつよく、つねに健く奮励する、

(しりょあるひとびとは、やすらぎにたっする。これはむじょうのしあわせである。)

思慮ある人々は、安らぎに達する。これは無上の幸せである。

(こころはふるいたち、おもいつつましく、おこないはきよく、きをつけてこうどうし、)

こころはふるい立ち、思いつつましく、行いは清く、気をつけて行動し、

(みずからせいし、のりにしたがっていき、つとめはげむひとは、めいせいがたかまる。)

みずから制し、法にしたがって生き、つとめはげむ人は、名声が高まる。

(しりょあるひとは、ふるいたち、つとめはげみ、)

思慮ある人は、奮い立ち、努めはげみ、

(じせい・こっきによって、げきりゅうもおしながすことのできないしまをつくれ。)

自制・克己によって、激流もおし流すことのできない島をつくれ。

(ちえともしきおろかなひとびとはほういつにふける。)

智慧乏しき愚かな人々は放逸にふける。

(しかしこころあるひとは、さいじょうのたからをまもるように、つとめはげむのをまもる。)

しかし心ある人は、最上の財宝をまもるように、つとめはげむのをまもる。

(ほういつにふけるな。あいよくとかんらくにしたしむな。)

放逸に耽るな。愛欲と歓楽に親しむな。

(おこたることなくしねんをこらすものは、おおいなるたのしみをえる。)

おこたることなく思念をこらす者は、大いなる楽しみを得る。

(けんじゃがせいれいしゅぎょうによってたいだをしりぞけるときには、ちしゃのたかどのにのぼり、)

賢者が精励修行によって怠惰をしりぞけるときには、智者の高閣に登り、

(みずからはうれいなくして(ほかの)うれいあるぐじんどもをみおろす。)

自からは憂い無くして(他の)憂いある愚人どもを見下す。

(さんじょうにいるひとがちじょうのひとびとをみおろすように。)

山上にいる人が地上の人々を見下すように。

(おこたりなまけているひとびとのなかで、ひとりつとめはげみ、)

怠りなまけている人々のなかで、ひとりつとめはげみ、

(ねむっているひとびとのなかで、ひとりよくめざめているしりょあるひとは、)

眠っている人々のなかで、ひとりよく目醒めている思慮ある人は、

(はやくはしるうまが、あしのろのうまをぬいてかけるようなものである。)

疾くはしる馬が、足のろの馬を抜いてかけるようなものである。

など

(まがヴぁー(いんどらしん)は、)

マガヴァー(インドラ神)は、

(つとめはげんだので、かみがみのなかでのさいこうのものとなった。)

つとめはげんだので、神々のなかでの最高の者となった。

(つとめはげむことをひとびとはほめたたえる。ほういつなることはつねにひなんされる。)

つとめはげむことを人々はほめたたえる。放逸なることはつねに非難される。

(いそしむことをたのしみほういつにおそれをいだくしゅぎょうそうは、)

いそしむことを楽しみ放逸におそれをいだく修行僧は、

(びさいなものでもそだいなものでもすべてこころのわずらいを、やきつくしながらあゆむ。)

微細なものでも粗大なものでもすべて心のわずらいを、焼きつくしながら歩む。

(もえるひのように。)

燃える火のように。

(いそしむことをたのしみ、ほういつにおそれをいだくしゅぎょうそうは、)

いそしむことを楽しみ、放逸におそれをいだく修行僧は、

(だらくするはずはなく、すでににるヴぁーなのちかくにいる。)

堕落するはずはなく、すでにニルヴァーナの近くにいる。

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

Uを中指で打つ人のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード