毎日タイピング練習-長文編53

投稿者マイタイピング公式プレイ回数2782466
難易度(5.0) 1010打 長文タグ公式シリーズ 公式毎日練習
目指せタイピングの星!

毎日タイピング練習-長文編

実践的なタイピング練習用の長文です!
(記号、英数字あり)

◆新たに「今週のタイピング練習-長文編」がスタートしました!ぜひご利用ください!
今週のタイピング練習-長文編

(こちらのシリーズの更新は終了となります)
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 tks 6541 S+ 6.8 95.2% 146.0 1005 50 20 2021/10/24
2 zero 5368 B++ 5.5 96.2% 180.3 1007 39 20 2021/10/23
3 UAua 5255 B++ 5.6 94.1% 180.0 1009 63 20 2021/10/26
4 ロンちゃん® 5121 B+ 5.7 90.6% 176.7 1009 104 20 2021/10/05
5 ひろのすけ 5110 B+ 5.3 96.1% 189.8 1010 40 20 2021/10/15

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(おひつじざはゆうめいだが、せいざとしてはあまりめだたない。)

おひつじ座は有名だが、星座としてはあまり目立たない。

(おうしざのぷれあですせいだんは、にほんではすばるとよばれる。)

おうし座のプレアデス星団は、日本ではスバルと呼ばれる。

(ふたござりゅうせいぐんは、さんだいりゅうせいぐんのひとつだ。)

ふたご座流星群は、三大流星群の一つだ。

(たいじされたかにがてんにのぼって、かにざになった。)

退治された蟹が天に昇って、かに座になった。

(ししざはひがしのそらへかけのぼり、にげるようににしへしずんでいく。)

しし座は東の空へ駆け登り、逃げるように西へ沈んでいく。

(おとめざのもちーふとなっためがみにはしょせつある。)

おとめ座のモチーフとなった女神には諸説ある。

(さそりざは、ちゅうごくではせいりゅうというなでよばれている。)

さそり座は、中国では青龍という名で呼ばれている。

(そらをながめても、なかなかせいざのみわけがつかない。)

空を眺めても、なかなか星座の見分けがつかない。

(ぼうえんきょうをくみたてるから、すこしだけまってね。)

望遠鏡を組み立てるから、少しだけ待ってね。

(なつにみられるべがはおりひめ、あるたいるはひこぼしのべつめい。)

夏に見られるベガは織姫、アルタイルは彦星の別名。

(ながれぼしがあらわれるたびに、おおきなかんせいがあがった。)

流れ星が現れる度に、大きな歓声が上がった。

(まっくらにみえるそらにも、じつはむすうのほしがちらばっている。)

真っ暗に見える空にも、実は無数の星が散らばっている。

(ともだちといっしょにあたらしいせいざをかんがえてあそんだ。)

友達と一緒に新しい星座を考えて遊んだ。

(gpsがなかったじだい、てんたいはだいじなみちしるべだった。)

GPSが無かった時代、天体は大事な道しるべだった。

(かんそくできるなかで、もっともとおいのは130おくこうねんもさきにあるほしだ。)

観測できる中で、最も遠いのは130億光年も先にある星だ。

(「らいねんまたみようね」と、りゅうせいぐんをみあげていった。)

「来年また見ようね」と、流星群を見上げて言った。

(まんてんのほしをみていたら、いつのまにかなやみもふきとんだ。)

満天の星を見ていたら、いつのまにか悩みも吹き飛んだ。

(よくはれたよぞらにはろまんちっくがひろがっている。)

よく晴れた夜空にはロマンチックが広がっている。

(うちゅうのおおきさにあっとうされて、ことばもでない。)

宇宙の大きさに圧倒されて、言葉もでない。

(うちゅうのそとがわにはいったいなにがあるんだろうか?)

宇宙の外側には一体何があるんだろうか?