伝えたいこと/ケツメイシ

スポンサーリンク
投稿者ゆき プレイ回数224 順位10309位
楽曲情報 伝えたいこと  ケツメイシ  作詞河野 健太  作曲NAOKI-T
難易度(3.0) 1490打 歌詞 タグ歌詞 ケツメイシ
心が洗われるような歌詞です。
※このタイピングは「伝えたいこと」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 sfcsdfd 4906 ケツメバカ♪ 4.9 99.1% 300.8 1489 13 56 2019/01/12

関連タイピング

太陽/ケツメイシ

太陽/ケツメイシ

沖縄の海と太陽の下で、聴きたい曲!!!

プレイ回数438
歌詞2105打
友よ~この先もずっと

友よ~この先もずっと

ケツメイシ 友よ

プレイ回数314
歌詞かな1261打
バラード/ケツメイシ

バラード/ケツメイシ

悲しくて切ないバラードソング!タイピングしながら切なくなるかも?

プレイ回数4895
歌詞1443打
それぞれのライフ/ケツメイシ

それぞれのライフ/ケツメイシ

人生に悩んだ時も、楽しい時も、いつでも聴ける素敵な曲!!

プレイ回数197
歌詞2366打
さよならまたね/ケツメイシ

さよならまたね/ケツメイシ

懐かしさに浸っていたい時ってあるけど、そうだね、、さよならまたね

プレイ回数202
歌詞1721打
花鳥風月/ケツメイシ

花鳥風月/ケツメイシ

自然の美しさや尊さとあわせて、日本語の美しさも感じられる歌詞。

プレイ回数888
歌詞2006打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(「くさのいろはなぜみどりなの?」ときみがきく)

「草の色はなぜ緑なの?」と君が聞く

(「はなのいろはなぜいろいろあるの?」ときみがきく)

「花の色はなぜ色々あるの?」と君が聞く

(それぞれがひきたつように)

それぞれが引き立つように

(かみさまがきめたいろ)

神様が決めた色

(それをこわさぬようにいれば)

それを壊さぬようにいれば

(ぼくらもまたいかされる)

僕らもまた生かされる

(くさのいろはただそれらしく)

草の色はただそれらしく

(はなのいろはまたそれらしく)

花の色はまたそれらしく

(きみのいろはただきみらしく)

君の色はただ君らしく

(かがやきつづけるさだめ)

輝き続けるさだめ

(またひとつきょうもあたらしいめがでる)

また一つ 今日も新しい芽が出る

(たいようのひかりあびるじゅんにめざめる)

太陽の光浴びる順に目覚める

(あおいそらやがてゆうひにそまる)

青い空 やがて夕日に染まる

(ゆっくりながれいちにちがおわる)

ゆっくり流れ 一日が終わる

(おいしげるもりくさきのみどり)

生い茂る森 草木の緑

(かえてくきせつにあったいろに)

変えてく 季節にあった色に

(ひかりさすほうにのびるきぎは)

光 射す方に伸びる木々は

(きっとかんがえないそのいみ)

きっと考えない その意味

(ほんにんたちにはりゆうはなくても)

本人達には理由は無くても

(いきてるからにはりゆうがある)

生きてるからには理由がある

(ひといがいはみなもくてきもなく)

人以外は皆 目的も無く

(ただいちずにいきるやがてむとなる)

ただ一途に生きる やがて無となる

(あざやかないろにはっとしてみいる)

鮮やかな色に ハッとして見入る

(かんがえてみたならぼくらもいちぶ)

考えてみたなら 僕らも一部

(こわしちゃいけないちつじょにるーる)

壊しちゃいけない 秩序にルール

(しぜんはぼくらのふるまいうつす)

自然は僕らの振る舞い映す

(くさのいろはただそれらしく)

草の色はただそれらしく

(はなのいろはまたそれらしく)

花の色はまたそれらしく

(きみのいろはただきみらしく)

君の色はただ君らしく

(かがやきつづけるさだめ)

輝き続けるさだめ

(しずかおだやかなひでもかわらず)

静か 穏やかな日でも変わらず

(くさきはなのいろなにもかたらず)

草木花の色 何も語らず

(はるをまつはななつもゆるみどり)

春を待つ花 夏萌ゆる緑

(あきいろめくあかふゆをこすつぼみ)

秋色めく赤 冬を越す蕾

(かみさまがくれたいろ)

神様がくれた色

(なにげなくくれたひも)

何気なく暮れた日も

(わすれてはいけないこのいみを)

忘れてはいけない この意味を

(なくしてはいけないこのひびを)

無くしてはいけない この日々を

(めぐるきせつまたきみをそめてく)

巡る季節 また君を染めてく

(あまくあわくこころにそめてく)

甘く 淡く 心に染めてく

(ときをこえてもきおくまいもどる)

時を越えても 記憶舞い戻る

(ぼくらもいかされいのちおどる)

僕らも生かされ 命躍る

(あすちるはなはなにのこすの?)

明日散る花は何残すの?

(あすさくはなになにおもうの?)

明日咲く花に何想うの?

(きみいろはないろにことばをそえて)

君色 花色に言葉を添えて

(つたえていくこのうたにのせて)

伝えていく この歌にのせて

(しゃんしゃんとなるくさのゆらぎ)

シャンシャンと鳴る 草の揺らぎ

(ゆうゆうとさくはなのかおり)

ユウユウと咲く 花の香り

(けらけらとわらうこどもたちがかさなりひとつに)

ケラケラと笑う子供達が重なり一つに

(おなじこのよにうまれて)

同じこの世に生まれて

(おなじようなときをすごして)

同じような時を過ごして

(いまもむかしもなにもかわらずに)

今も昔も何も変わらずに

(くさのいろはただそれらしく)

草の色はただそれらしく

(はなのいろはまたそれらしく)

花の色はまたそれらしく

(きみのいろはただきみらしく)

君の色はただ君らしく

(かがやきつづけるさだめ)

輝き続けるさだめ

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ゆきのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾第9014141001Y38026