涙/ケツメイシ

スポンサーリンク
投稿者ゆき プレイ回数1427 順位5144位
楽曲情報 涙  ケツメイシ  作詞田中 亮  作曲吉田 大蔵
難易度(4.3) 1785打 歌詞 タグ歌詞 ケツメイシ
涙を流すことを、こんなに前向きな曲に仕上げるなんて、素敵すぎる!
※このタイピングは「涙」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

太陽/ケツメイシ

太陽/ケツメイシ

沖縄の海と太陽の下で、聴きたい曲!!!

プレイ回数438
歌詞2105打
僕らの暮らしっく

僕らの暮らしっく

ケツメイシの「僕らの暮らしっく」の歌詞タイピングです

プレイ回数70
歌詞かな1314打
仲間

仲間

ケツメイシの『仲間』のタイピングです(。-`ω-)

プレイ回数885
歌詞かな1767打
月と太陽/ケツメイシ

月と太陽/ケツメイシ

いい歌詞ですよ!ドラマ「ダブルス」の曲です!

プレイ回数698
歌詞1826打
嵐が去るまで/ケツメイシ

嵐が去るまで/ケツメイシ

納得、感動、前向きになれるケツメイシの、最新曲!!

プレイ回数182
歌詞1798打
わかれうた/中島みゆき

わかれうた/中島みゆき

切なく悲しい歌なのに、曲を聴くとかっこよくも感じるのが不思議。

プレイ回数2894
歌詞かな801打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(おもうままないてわらうきみはぼくのこころおくそこまでひびいた)

思うまま泣いて笑う君は 僕の心奥底まで響いた

(まわりみずにひとりきずつきそこでおのれもろさにきづき)

周り見ずに1人傷つき そこで己脆さに気付き

(ひとめはばからずになみだながしていやなことからむりやりはばたいて)

人目はばからずに涙流して 嫌なことから無理矢理羽ばたいて

(こたえだすじぶんのなかでなみだ、かわいたらちがうながめ)

答え出す自分の中で 涙、乾いたら違う眺め

(ときにゆめやぶれなみだあふれまだあるさきすすむべきあすへ)

時に夢破れ涙溢れ まだある先進むべき明日へ

(よわさをみせるこわさもいえるありのままでおれでいれる)

弱さを見せる 怖さも癒える ありのままで俺で居れる

(おさえこんだかんじょうならいまだそうありのままいきるならばいまだぞ)

抑えこんだ感情なら今出そう ありのまま生きるならば今だぞ

(なみだのかずだけおおきくなるわけそこにほんとうのじぶんがあるだけ)

涙の数だけ大きくなる訳 そこに本当の自分があるだけ

(あふれたかんじょうはたんじゅんにこぼれるなみだとめずにないてかれるまで)

溢れた感情は単純にこぼれる涙 止めずに泣いて枯れるまで

(あふれたかんじょうはたんじゅんにつかれたきみをそっとつつんでわすれるため)

溢れた感情は単純に疲れた君を そっと包んで忘れるため

(いくつもあつくむねをめぐるかんじょうはひとみにあふれてくる)

いくつも熱く胸をめぐる 感情は瞳に溢れてくる

(いつでもなきたいときなけばいいありのままおもうままなみだに)

いつでも泣きたい時 泣けばいい ありのまま思うまま涙に

(ただこらえてきもちおさえてひとりでつよがることはやめて)

ただこらえて 気持ち抑えて 一人で強がることはやめて

(ひとかげににげずにおれとふたりでこぼれたしずくつよさにかえて)

人陰に逃げずに俺と二人で こぼれた滴強さに変えて

(なみだはかわきめのまえのかがみにうつるそのひとみのかがやきは)

涙は乾き 目の前の鏡に写る その瞳の輝きは

(わすれないもうかくさないないてもさいごにまたわらいたい)

忘れない もう隠さない 泣いても最後にまた笑いたい

(これからいきていけばなみだするものそれこそがきみがいまいきること)

これから生きていけば涙するもの それこそが君が今生きること

(いまはなにもいわなくていいなみだをながすそれだけでいい)

今は何も言わなくていい 涙を流すそれだけでいい

(あふれたかんじょうはたんじゅんにこぼれるなみだとめずにないてかれるまで)

溢れた感情は単純にこぼれる涙 止めずに泣いて枯れるまで

(あふれたかんじょうはたんじゅんにつかれたきみをそっとつつんでわすれるため)

溢れた感情は単純に疲れた君を そっと包んで忘れるため

(きみとであってゆめおっかけて)

君と出会って 夢追っかけて

(すこしずつかたちになってまたなやんで)

少しずつ形になって また悩んで

(なんでだろう?なやんでんだろって)

なんでだろう?悩んでんだろって

(やけになりひとりみでのnightanddayのなかで)

やけになり 独り身でのnight and dayの中で

(ひとにきずつきときにむかつきじぶんのよわさにきづき)

人に傷つき 時にムカつき 自分の弱さに気付き

(ずきずきするむねのこどうをおさえるかんじょうろんを)

ズキズキする胸の鼓動を 抑える感情論を

(となえだすことでこらえたところでこたえはこわれたこころで)

唱え出すことで こらえたところで 答えは壊れた心で

(ないてなきつかれるまでわいてわきあふれでてくるだけ)

泣いて 泣き疲れるまで 湧いて 涌き溢れ出てくるだけ

(めにいっぱいにためこんだなみだとひきかえに)

目に一杯にため込んだ 涙と引き替えに

(このきかいにまたひとつずつつよくなりつつ)

この機会にまた一つずつ 強くなりつつ

(ふるいくつぬぎすてあるいてゆく)

古い靴 脱ぎ捨て歩いてゆく

(むねにあふれたそのおもいをないてないてわらってわらってあらわせるなら)

胸に溢れたその想いを 泣いて泣いて 笑って笑って 表せるなら

(こどくにないたよるもきかせてよないてわらってないてなんどでも)

孤独に泣いた夜も 聞かせてよ泣いて 笑って泣いて 何度でも

(あふれたかんじょうはたんじゅんにこぼれるなみだとめずにないてかれるまで)

溢れた感情は単純にこぼれる涙 止めずに泣いて枯れるまで

(あふれたかんじょうはたんじゅんにつかれたきみをそっとつつんでわすれるため)

溢れた感情は単純に疲れた君を そっと包んで忘れるため

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ゆきのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾第9014141001Y38026