キャリコン理論 ~1~

投稿者くぼたしゅうぞうプレイ回数212
キャリコンの受験対策に作りました。
キャリコンの受験対策に作りました。

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ちょしゃせいしんてきしゃかいてきそくていじょせつで)

著者『精神的・社会的測定序説』で

(りょうてきにそんざい、そくていできると いったのはそーんだいく。)

「量的に存在、測定できる」と 言ったのはソーンダイク。

(しょくぎょうのせんたくでしょくぎょうしどうにひつようなぷろせすをていしょう、)

『職業の選択』で職業指導に必要なプロセスを提唱、

(ぼすとんにしょくぎょうしどうきょくをつくり、)

ボストンに職業指導局を作り、

(しょくぎょうしどうのちちと よばれたのはぱーそんず)

「職業指導の父」と 呼ばれたのはパーソンズ(Parsons,F.)

(うつで、わがたましいにであうまでできょうかんよび、)

うつで、『我が魂に出会うまで』で共感呼び、

(せいしんえいせいうんどうをすいしんし、)

「精神衛生運動」を推進し、

(めんたるへるすうんどうにつながってるのは びあーず)

メンタルヘルス運動につながってるのは ビアーズ(Beers,C.W.)

(しじょうはじめてちのうけんさをかいはつ。 せいしんねんれいのがいねんをどうにゅうし、)

史上初めて知能検査を開発。 精神年齢の概念を導入し、

(きょういくそくていうんどうががっこうきょういくぶんやで ひろがったのはびねー。)

教育測定運動が学校教育分野で 広がったのはビネー。

(まるいくぎはまるいあなにはぱーそんずの しょくぎょうのせんたくのすろーがん。)

「丸いクギは丸い穴に」はパーソンズの 『職業の選択』のスローガン。

(まっちんぐとは、そのひとがじぶんのてきせいに あったしごとにつくために)

「マッチング」とは、その人が自分の適性に あった仕事に就くために

(じこりかいとしょくぎょうりかいがいっちするよう きゃりあかうんせりんぐをおこなうこと。)

自己理解と職業理解が一致するよう キャリアカウンセリングを行うこと。

(あめりかでは、きゃりあかうんせらーは しゅうしそつぎょうをようけんとしたせんもんしょくだが、)

アメリカでは、キャリアカウンセラーは 修士卒業を要件とした専門職だが、

(にっぽんでは、ぎょうせいさーびすのいっかんとして おこなわれていることがおおい。)

日本では、行政サービスの一環として 行われていることが多い。

(きゃりあけいせいのひつようせいは、じぶんのしょくぎょうじんせいを どうこうそうし、じっこうしていくか)

キャリア形成の必要性は、自分の職業人生を どう構想し、実行していくか

(また、げんざいのへんかにどうたいしょすべきか、)

また、現在の変化にどう対処すべきか、

(かくじがみずからこたえをもとめられているにんしきから なりたっている)

各自が自ら答えを求められている認識から 成り立っている

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

くぼたしゅうぞうのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード