雨ニモ負ケズ

投稿者銀次郎プレイ回数294
楽曲情報 雨ニモ負ケズ  伊東 歌詞太郎  作詞伊東 歌詞太郎  作曲伊東 歌詞太郎
難易度(2.6) 1140打 歌詞 かな 長文モード可タグ伊東歌詞太郎 歌詞 音楽 二天一流 文学シリーズ
雨ニモ負ケズ / 伊東歌詞太郎
伊東歌詞太郎3rdアルバム「二天一流」収録「雨ニモ負ケズ」です。
※このタイピングは「雨ニモ負ケズ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(こんなにもよごれたまちにうまれおちるのは)

こんなにも汚れた街に生まれ落ちるのは

(どれくらいまえからすでにきまってたのかな)

どれくらい前からすでに決まってたのかな

(なんでもあるようにみえてなにもないまちで)

なんでもあるように見えて何もない街で

(どうやっていきをすえばいいずっとわからない)

どうやって息を吸えばいいずっとわからない

(すくらんぶるこうさてんはきょうもひとなみで)

スクランブル交差点は今日も人波で

(ぼくのこころのおくそこのさみしさをうつす)

僕の心の奥底の寂しさをうつす

(せんたーがいのまんなかでわらうひとたちに)

センター街の真ん中で笑う人たちに

(あいそわらいさえできずにうつむいたままで)

愛想笑いさえできずにうつむいたままで

(そうだこのせかいきっとにせものだ)

そうだこの世界 きっとニセモノだ

(どうやったってむねがいたみだす)

どうやったって胸が痛みだす

(かむぱねるらにはまだあえないし)

カムパネルラには まだ会えないし

(でもまだあるいて)

でもまだ歩いて

(あめにもまけずにそしてかぜにもまけずに)

雨にも負けずに そして風にも負けずに

(そういうひとになりたい)

そういう人になりたい

(ぼくはばくのままでいたいのにおねがいおしえて)

僕は獏のままでいたいのに お願い教えて

(このみちのさきにあるものを)

この道の先にあるものを

(いつかきっと)

いつか きっと

(おわりのないぷれりゅーどをかきつづけてる)

終わりのないプレリュードを書き続けてる

(いーはとーぶのばしょはまだはっきりしないまま)

イーハトーブの場所はまだはっきりしないまま

(ぐすこーぶどりにあいたいそうねがってるけど)

グスコーブドリに会いたいそう願ってるけど

(くらむぼんのわらいごえもけんそうにきえた)

クラムボンの笑い声も喧騒に消えた

(このものがたりいっそとじてしまう)

この物語 いっそ閉じてしまう

(そんなことだってできるけど)

そんなことだってできるけど

(ここまでかいたにじんだもじを)

ここまで書いた 滲んだ文字を

(またすてそこなった)

また捨て損なった

(あめにもまけずにそしてかぜにもまけずに)

雨にも負けずに そして風にも負けずに

(そういうひとになりたい)

そういう人になりたい

(まっすぐせかいをみていたいから)

まっすぐ世界を見ていたいから

(ひとりのままでもぼくはぼくをしんじていくよ)

一人のままでも 僕は僕を信じていくよ

(いつかきっと)

いつか きっと

(そうだこのせかいきっとにせものだ)

そうだこの世界 きっとニセモノだ

(どうやったってむねがいたみだす)

どうやったって胸が痛みだす

(かむぱねるらにはまだあえないし)

カムパネルラには まだ会えないし

(でもまだあるいて)

でもまだ歩いて

(だれにも)

誰にも

(あめにもまけずにそしてかぜにもまけずに)

雨にも負けずに そして風にも負けずに

(そういうひとになりたい)

そういう人になりたい

(ぼくはぼくのままでいたいのに)

僕は僕のままでいたいのに

(おねがいおしえてこのみちのさきにあるものを)

お願い教えて この道の先にあるものを

(いつかきっと)

いつか きっと

(いつかいつかきっと)

いつかいつか きっと

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!